« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

イタズラ

Imgp3163_2

・・・(@@;) 静かだと思ったら・・・やられた

しかもティッシュじゃなくて、おしりふき ・・・ティッシュより単価が高いのに~(T0T)

そしてこんなにうれしそうなhinata

すでに腹もたちません・・・油断したワタシが悪いのです、ハイ

Imgp3158   Imgp3159   Imgp3164

誰もが通る道、コレも成長の証、とカメラを向けたものの

かなりのハイスピードで撒き散らしてくれました(笑)

みるみるうちにティッシュの海!!

一枚ずつたたんでケースに入れて・・・後片づけが大変だったのはいうまでもありません

| | コメント (3) | トラックバック (0)

パパっこ☆

Imgp3101_2

この春から夫の休みが増えたため、hinataはパパと過ごす時間も多くなりました

夫もhinataと一緒に過ごすこの時間がとてもうれしいようで

もともと育児には協力的なのですが、さらなるパパっぷりを発揮☆

苦手だった寝かしつけもお風呂も、快く引き受けてくれ日に日にその腕をあげています

コチラは夜勤明けでへばるパパに、容赦なくまとわりつくhinata↓

  Imgp3098_2   Imgp3095_2

そいでもって今日の夕方は、お庭のデッキで二人仲良く乾杯♪

一方で私はせっせこ庭の水やり  ・・・いいさ、二人で楽しんでおくれ(T-T)

Imgp3223_2  Imgp3228 

こんなふたりのやりとりは本当に微笑ましく、見ているコチラまで幸せな気分に

順調にパパっこへの道を歩み始めたhinata、その調子♪

Imgp3108_1  パパ好き~☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Happy Birthday

Imgp3221_2  

今日は4度目の結婚記念日・・・でもなぜか「Happy Birthday」

この記念日、いろいろな解釈?があると思うのです

一般的には「ふたりがゴールインしためでたいよな♪」的記念日

・・・そして年月が経つにつれ、どちらからともなく忘れさられていくのでしょう(笑)

  

私にとって今日は「家族が生まれた日」

なので、やっぱりHapppy Birthday ☆かなぁ

だから毎年家族みんなでお祝いができたらいいな、と思うのです

この家で、わたしのつたない手料理を囲んで、家族の誕生祝いを・・・

Imgp3219   Imgp3216   Imgp3218

今日のメニュー達・・・実は連休を前にして冷蔵庫の整理を兼ねてます(^^;)

キッシュはハート形なのが記念日っぽいのですが、

こんな乙女な演出はいったい後何年できるんだろう・・・と思いつつ作ってみた(笑)

なにせ犬までメンズな我が家、キッシュは作るにしてもそのうち丼鉢に山盛りとか!?

そうそう、今日はhinataにも同じものを食べて欲しくて作った小カブのミルクスープ

Imgp3217

hinataのぶんは、ご飯を加えてリゾット風

いつもの味気ない離乳食とはやっぱり食いつきが違う!

いつの間にか同じものが食べられるようになったんだ、と

今日もhinataの成長を感じつつ・・・

 

さて、本日私はロールケーキに初挑戦しました

こういったスポンジの「ふくらみ系」スイーツは苦手・・・

というよりうまくできる気がせず敬遠していましたが、あえて勇気ある挑戦(笑)

案の定、失敗して作り直しましたが ・・・ロールケーキが簡単なんて誰が言ったんだ(泣)

 

ロールケーキみたいに、これからも家族がお互いに巻きつ巻かれつ?

「の」のじを描くようなやさしくまぁるいきもちでいられますように・・・

☆☆☆ Happy Birthday My family ☆☆☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春の庭から・・・

Imgp3123_2 

木々が一斉に芽吹き、萌葱色に染まる季節

「山笑う」・・・この季節を最も言い当てている、私の好きな季語

そして我が家も・・・「庭笑う」? 

hinataにばかりカメラをむけていたら、いつの間にか窓の外は緑

庭の草木も私の大事な子供達・・・彼らの成長も日々楽しみな季節となりました

 

Imgp3131_3_2

 こちらは”クレマチス・モンタナ” 

 この花の開花を合図に、我が家は春まっさかりに♪

  手前は最近植えたハーブ達

  地植えにすると瞬く間に増殖して雑草化するので

   とりあえず鉢植えにしてみました

 キッチンからひょいっと摘める場所にスタンバイ☆

 

Imgp3120_2

 

 塀を覆うように 新緑がまぶしいモッコウバラ

小鉢苗を庭に植え付けたのが3年前

今や玄関に向かうアーチからこの板塀の半分を埋め

あふれんばかりにつぼみを蓄え、開花を待っています

 

この晴天が続けば花のシャワーが降り注ぐのも間もなく

これも春のお楽しみ・・・

 

 

Imgp3128_2

 そして、そのモッコウバラの根元に思い出がひとつ・・・

 いい具合に苔むしてきた、Wedding  Welcome bord

 一生の記念になるように手作りしたとっておきです

 大切な記念日をバラの開花が教えてくれるように

 この場所でこれからも・・・

 

 明日は4回目の記念日がやってきます

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

はいはい

Imgp2977  

10ヶ月を目前にしてやっとはいはいをはじめたhinata

ここ1週間ほどでずいぶんとそれらしくなってきました

そしていつのまにか、あの部屋中転がりまくっていたハイパー寝返りをしなくなり

獲得された運動機能が、hinataなりに取捨選択されていくのを実感

今は基本的におすわりで遊ぶことが好きなようです

もともとひとつのおもちゃで集中して遊ぶタイプのようで、あまり探索行動をしないhinata

はいはいしだすと大変だとよく言われますが、hinataは必要時のみ移動するだけで

先日マスターした新技(開脚でおすわりする)を使って、ちまちまと遊んでいます

でもいつの間にか、こんなトコロに入ってイタズラっぽく笑っていたりもする・・・

むぅ・・・カワイイ・・・おぬしなかなかやるな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ねんトレ☆

Imgp2983_2  見てるだけでココロ安らぐ寝顔・・・

hinataただ今、ねんトレ中

「脳トレ」の親戚?知育か何か?と不審に思われた方・・・

「ねんトレ」=ねんねトレーニングの略・・・なぁんだ、つまんねー、とか言わないでね

このねんトレ、ちょっとした決心が必要なんですから

 

hinataは昼寝もまとめてしてくれ、起きているときはすこぶる機嫌良く、ひとり遊びも上手

至って手のかからない子供です・・・が

ここ1,2ヶ月、夜間に頻回に目覚めるようになりました

夜泣きとは違うのですが、とにかく起きる・・・そしてそんなhinataの眠り薬が「添い乳」

私も起きるのがおっくうで、寝たまま授乳していたのがもはや習慣となっていました

しかし、この「添い乳」がどうもhinataの睡眠を妨げる原因の様子

なんとか朝まで、いや途中1回起きるくらいでぐっすり寝てほしい・・・

そして手にした「赤ちゃんがすやすや眠る魔法の習慣」という本(以下魔法本)

 

ねんねトレーニング、ちょっとは知っていました

あの、赤ちゃん泣かせっぱなしにするやつでしょ・・・そんな可哀想なこと私にはできない

そう思いつつ読んでみたのですがこの魔法本、なかなかなるほどなことが書いてある

泣かせるイメージが先行している「ねんトレ」ですが

強調されているのは「規則正しい生活」!!これぞまさに基本だわ、とあっさり納得

早速私なりの変法もまじえつつ、できることから実践してみることに・・・まずは

  1. 早寝早起き・・・よく寝ていても朝7時には起きる、夜9時までに寝る
  2. ねんね前の儀式・・・寝る前30分はべったり一緒に遊んで仕上げに抱っこをたっぷりして、おめめぱっちりでもひとりでベッドへ。クマさんを枕元においてブランケットをかけてあげたら「おやすみ~」で、私はバイバイ
  3. ねんねの間隔をしっかりとる・・・次の昼寝まで3時間以上、夜は4時間以上
  4. 食事、お風呂の時間をきめる
  5. 泣いてもガマン・・・コレが辛いのよね
  6. 添い乳はやめる・・・授乳と睡眠の混合はしない

1が決まれば、3に合わせて4が決まる、決まった出来事ならひとりでねんねも不安は

少ないはず・・・だから泣いてもガマン、きっとすぐに適応する、と自分に言い聞かせ・・・

さて、どうなったか・・・

 

一度うっかり部屋を覗いてしまい、泣いてるhinataと目が合った瞬間「にやり」と笑うhinata

ああ、私ってば試されてる?なんかhinataの方が上手じゃないのか・・・と思い

今度こそはと部屋を出る・・・とたんまた泣き出す・・・ああ、こっちが泣きたい(T0T)

でも、意外に寝るときはひとりでも寝るものです、泣いてもせいぜい長くて30分

それがわかればもう平気なもんで、日頃あまり泣かないhinataの泣き声をちょっと新鮮な

気持ちで聞いてみたり(笑)

 

魔法本によると早いコは2,3 日でひとりでぐっすり寝られるようになる、とのこと

でもなにより、このスケジュール通りの規則正しい生活パターンを身につけたい

そして今まで寝かしつけに使っていたエネルギーをhinataと別の形のコミュニケーションに

費やしたい・・・夜のおっぱいは無敵だけど、あえて無敵のカードは捨てるのだ!

がんばれhinata☆がんばれワタシ☆ 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こいのぼり

Imgp3069  すくすくと健やかに・・・

ちょっぴり勇ましい表情のhinata、今日で10ヶ月になりました

まだまだ赤ちゃんだと思っていたのにいつの間にか立派な?「こども」に成長

そしてはじめての「こどもの日」を迎えるにあたり

実家の両親からhinataに、こいのぼりをいただきました

早速一緒に記念撮影☆うれしそうなhinata

Imgp3067_2 わぁ、ボクのこいのぼり!

マル金の前掛けがこんなに似合うコもそうそういないでしょう・・・(^^;)

hinataは今日もこんなに元気です

 

離れた両親にもhinataの成長を日々届けたい・・・そんな思いもあってはじめたブログ

毎日更新を楽しみにしているという単身赴任中のお父さん☆

時には眠い目をこすりながら(笑)、こうしてhinataの笑顔を届けています

離れていてもいつもhinataを見守り、その成長を共に喜んでくれることに感謝し

未熟ながら子育てに奮闘する私にとっての大きな支えであることにもまた感謝・・・

 

Imgp3087  今日の春風はやや激しいカンジで・・・

  こいのぼりは早速大暴れです

 

 こんな風景が見られることもまたうれしい春の日に

 感謝の気持ちをこめて・・・ありがとう☆

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Holiday!~とっておきの休日~

Imgp2993_2  

数日前から予定していたお出かけ、ただし条件付き・・・それは晴れた日であること

ぐずつきがちだった今週、毎日週間天気予報とにらめっこ

そして今日、まちきれず早朝にカーテンを開くと、明るく明けていく空が♪

今日は、久美浜までいつもより少しだけロングドライブ

目的地は久美浜湾にぽっかり浮かぶように立っている「かぶと山公園」

そして、その中腹にあるお気に入りのお店 Reception Garden

今日は海が見える公園の広っぱでお弁当を食べて、hinataのゴキゲン次第では

こちらのcafeでお茶をして、お買い物しようという計画☆

 

家から途中高速も使って、たどりつくまで2時間ほどかかるこの場所ですが

行く道すがらいくつも越えていく里山の風景もお気に入り

ちょうど春のこの時期、ところどころ山桜とあざやかなサツキに彩られ、木々の芽吹きに

萌葱色に染まる山々とのどかな集落を眺めつつ、やがて広がるのが・・・海☆

久美浜は海沿いにたくさんの果樹園があり、今は桃と梨の花が満開でした

地元の特産館で山菜や野菜、コーヒー牛乳にシフォンケーキ?を購入

お花見もできたし、一石二鳥・・・とばかりにルンルンで目的のお店へ

 

ところが、へんぴな場所にありながらお客さんが多いこのお店ですがいつになくひっそり

もしかして・・・ガビ~ン!!(って死語かしら?)・・・定休日でした(T0T)

ショックにうちひしがれ、まあ仕方がないや、買い物は神戸のショップでもできるし・・・と

言い聞かせ、すばらしいロケーションのここで写真だけ撮っていこうかとうろうろしていると

通りかかったスタッフの方が声をかけてくださり・・・なんとお店開けてくれるとのこと!

それはあまりに申し訳ないので、ご遠慮したのですが

「こんなお天気の日にお休みしちゃってごめんなさいね~」とホントに快く言ってくださる

結局お言葉に甘え、ショップは貸し切り状態に(笑)

去年お腹にいたhinataに、来年はおそろいで☆と言っていたとおりに

hinata はポロシャツ、パパはTシャツを購入♪

 

ロケーションもさることながら、スタッフの方々が本当に素朴であたたかいこのお店

何度かカフェの利用も、宿泊もさせていただいたことがありますが

今回だけではなく、いつもなにかしら「親切エピソード」が残るのです

だから遠くても足を運びたくなるのかな・・・

Reception  

さて、青空の下、海の見える公園でお弁当タイム

hinata ももりもり食べてゴキゲンです

おにぎりがメインのようなたいしたことないお弁当でも、外で食べるとご馳走に♪

「ピ~ヒョロロ~♪」と、お空をトンビが気持ちよさそう・・・なんて見上げながら

さっき買ったシフォンケーキをhinataと分け分けしてのんびり食べていると・・・事件が!

突然「ばさぁ~っ!!」っと突風が吹き荒れた、と思ったら

ないっ!!私が今まさに食べようと手にしていたシフォンケーキがない!

・・・犯人はとんび

ただのんびりお空を飛行中だったわけではなかったのですね・・・狙われてたんだ(泣)

結構な大きさに、勢い、迫力もあり、狙われたのがhinataじゃなくてよかった

ま、ちみちみ食べてる彼のケーキには興味なかったのかも

私の持ってたやつのほうがだんぜん大きかったし・・・(T0T)

そんなこんなで大騒ぎのお昼ゴハンを終え、春の空気をたっぷり吸い込んで大満足

帰りの車中、速攻で眠りにおちたhinata・・・

ありがとう☆今日も楽しかったね

Imgp3051

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Holiday!~はじめての海によせて~

Imgp3035  

今日はhinataとはじめての海

ちょうど去年の同じ頃、産休に入った最初の休日に夫と、とっておきのこの場所へ

おなかのhinataに「今度は一緒に来ようね」と約束して1年後、またこの海へ

ぬけるように青い空と碧い海、そして砂浜にある小さな背中

1年前に願ったことを、今現実として目の前にすると

hinataに出会えたことは未来を授かったことと同じなんだ、とそんなことを思いました

Imgp3028

いつの間にか、パパのかたぐるまにこんなに喜ぶように

さぁ、hinataの名のとおり、こんなに晴れたHoliday!どんな1日になるのかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お節句飾り

Imgp2964_2

間もなくhinataの初節句を迎えます

そんなhinataにお祝いを・・・と実家の両親が用意してくれた鯉のぼり ・・・ありがとう♪

時節柄混み合っているようで間もなく手元に届くのを楽しみに待っているところ

そしてひとあしお先にやってきたこちらは小黒三郎さんの組み木の五月人形

hinata の初節句にぜひ用意したかったものです 

小黒さんの組み木を知ったのは同シリーズでの雛飾りを見たのがきっかけ

木のぬくもりが感じられるそれに釘付けになり、あ~女の子だったらなぁ・・・と

悔しがって眺めていたのですが、調べてみたらあるじゃないですか!五月人形も!!

もうこうなったらhinataははっきりいってそっちのけで、ワタシが欲しくって(笑)

 

手元に届いたそれは・・・なんともあたたかい雰囲気ただよう五月人形

飾るだけではなく、パズルとして収納を兼ねた遊びができるのがいちばんの魅力♪

触ってはいけない~!と、ガラスケースの中のおひな様をそっと見ていたその昔

それはそれで素敵なのですが、お人形って収納や保管にも気を遣うんですよね(^^;)

どうせなら手で触れて、見て、遊びながら季節を感じて欲しい

早速hinataに与えてみたら、机にかっちんこっちん♪ぶつけるばかり

パズルはまだ先ですが、今はこの音を楽しむのが彼のあそび☆

 

この素敵な組み木の作者である小黒さんは、元盲学校や養護学校の先生で、

そこでの手作りの教具がはじまりだったそうです

以下、小黒さんの言葉から・・・

桃の節句の雛人形と五月人形が大きく違うところは、ひとがたをした人形が中心でなく、戦いの道具が大きく占めていることでしょう。しかし、私に興味があるのは、道具よりも人形や動物の、生きとし生けるものたちの組み合わせです。生きものの動きや表情、姿に限りないいつくしみを感じるのです。私の五月人形は、武者姿の童子や折り紙の兜をかぶった子ども、馬、鯉、金太郎などが主人公です。いずれも子どもたちの手の中で遊ばれ、遊びを通して健やかに育っていくことを願っています。

Imgp2959_2

hinataが自分でパズルを楽しみ、お片づけが出来るようになったとき

また彼の成長を感じることでしょう

毎年、お節句が楽しみになりそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新技披露

Imgp2948_2

間もなく10ヶ月になろうというのに、未だハイハイができないhinata

なのに別のヘンな技を覚えたらしい

今朝からこればかりやってみせてくれます  しかも着替えの途中だというのに・・・

Imgp2946_2 Imgp2943_2 

まるで、ひしゃげたカエルが気合いで生きカエル(ぷっ♪) な図

そして、なんとも得意げな顔でワタシを見る!

Imgp2944_2  

・・・こんな顔で見られたら、賞賛するしかありません(笑)

誉められるとうれしいのか、また前のめりにひしゃげて気合いで・・・を、繰り返してます

確かにワタシにはこんな開脚技できない・・・でも、そろそろハイハイもしようよ

それともこのままお笑い路線でいくのかな

| | コメント (1) | トラックバック (0)

よくばり・・・

Imgp2937_2  

最近のhinata、食欲に若干ムラがあるものの、おおむね3回食が定着してきました

どうも「食べさせられる」のがイヤなようで、自分で食べることに意欲を燃やします

なので、自分の手で持って口に運べるパンが大好き

自分で一口サイズにちみちみちぎって食べる姿はなんとも可愛らしいのですが

どうせなら少しでも栄養のあるものを食べてもらいたいものです

で、思いついたのが野菜入りのちぎりパン☆

先日パン教室の友人に、にんじんパンを伝授してもらったので早速作ってみました

その後、勝手に応用を利かしてほうれん草パンも

「さぁ、hinataはどっち♪」ってなカンジで前に並べてみたのですが・・・

両方・・・欲しいらしい(-o-;)

制止する間もなく、両手にむんずとつかんで離さないhinata

最近は取り上げるのも一苦労で、攻防の末結局半分は抵抗のあまり握りしめられ(泣)

しかも大きなかたまりのまま、渡してたまるかとばかりにすかさずかぶりつき・・・

なんだかうれしいような、かなしいような(^^;)

まぁいいでしょう、とにかくモリモリ食べて、健康に育って下さい

Imgp2938_2    Imgp2934_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おいしいおしり

Imgp2889  

おしりがいっぱい・・・ではありません(^^;)

お出かけネタが続いたと思えば、今度は食べ物ネタばかりで・・・

大量におしよせるこちらは水餃子

ほんのりピンク色は皮を作る際に水の代わりにトマトジュースを使ったから

中身も菊菜と牛肉といった変わりダネです

プリプリのアツアツに菊菜の香りがほんのりと・・・あ~シアワセ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ココロも晴れやかに・・・

Imgp2883_2  楽しいなっ☆しかしこの後悲劇が・・・

最近ホントに春らしいお天気が続いています

ここは空気がこんなに気持ちのいい日に一番お出かけしたい場所

今日はhinataとかわいいお供連れ・・・さて、どんな絡みを見せてくれるかな?

Js

せっかくのお天気、外の空気もいただかないともったいない・・・

というわけで、テラスで過ごすことに・・・母さん達はまずランチ♪

hinataはすっかり常連なので、ここに来るとなにか美味しい物が食べられるとわかって

いるのかいないのか、イスに座って上機嫌(^^)

こうちゃんは最近ダッコちゃんなのでイスに座るのは断固拒否(笑)で、なぜか母さんの

足下でしばしゴキゲンに過ごす

ふたり同じ環境にいてもすることに個性があって、観察していると本当にオモシロイ

hinataは未だにハイハイができないのでどうものんびりして見える(^^;)

こうちゃんはデッキの上を得意のほふく前進でひとり旅

ぼんやりhinataはトップ写真のごとく、お庭のテラコッタのボールが気に入ったようで・・・

夢中になって遊んでいたらゴロンと転がって、おとなりの三角オブジェに激突!!

テラコッタなので「ゴーン♪」といい音がしました~・・・当の本人は泣いていましたが(汗)

 

青い空に、時々響くウグイスの声、山の木々が緑に染まるまでもう少し・・・

ここに来るといつも時間を忘れてココロからのんびりと解き放たれる気分に

この素敵な時間を共有できる家族や友達がそばにいてくれることもうれしい

そしてなにより、いつも変わらぬ笑顔で迎えてくださるご夫妻に感謝します

この場所でこの空と同じくらい晴れやかなココロで・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しつこく?お花見

Imgp2808_2  

昨日に続く小春日和に誘われて・・・今日もお花見♪

歩いて5分の公園ですが、満開の桜で見慣れた風景もいっそう華やかに

その木の下で・・・いっそうにぎやかな子供達(笑)・・・え?ママ達がにぎやかですとな?

今日はいつものメンバーに友達の友達つながりで新入りのたっくん

hinataに似た大きめなお子さんを見ると無条件にうれしくなってしまうワタシ(失礼。。。)

でも未だかつてhinataよりデカいコには出会わないのよね・・・(T0T)

しかし、たっくんはhinataの成長曲線に限りなく近いとみた!がんばれたっくん(何を?)

Photo_8  

満開の桜の下、時々吹く風に花びらが舞ってふんわり春のかおり

花よりナントカ・・・な子供達ですがそれぞれに見ていて飽きないものです

そして、少しは花を愛でつつも、それ以上に口もよく動く母達・・・(^^;)

周囲から見ればきっと、絵に描いたような(笑)ママ友とのお花見

ホントに平凡で、でもとても穏やかで幸せな風景

去年の今頃は、それぞれ大きなお腹を抱えて互いに知ることもなかったのに

今こうして桜の下でそれぞれの分身と共に皆で笑っているなんて

子供達が結んでくれた縁の不思議を感じながらの楽しいひとときでした

Imgp2824_2  

| | コメント (5) | トラックバック (0)

またまたお花見

Imgp2774_2

今年はお天気周りが良く、桜をゆっくり楽しめます

またまたお弁当を持って、家族3人でお花見に出かけました

以前の住まいのそばの川沿いは桜並木で人気もなく貸し切り状態

桜はまさに満開で、それはそれは見事な風景でした

hinataは初めてのレジャーシートに興味津々・・・引っ張る、めくる、あげく転がる・・・

結局はみだしてしまい全身草わらわらに(^^;)

まだまだ花より興味があるモノが多すぎるようです

Imgp2775_2   Imgp2784   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさとのさくら

Imgp2742_2

今回の帰省の目的のひとつ・・・お花見

頻繁に帰っているわりに、夫をお城に連れて行ったことがなく

桜の季節が特にきれいな彦根城へご案内

ただいま築城400年祭で大にぎわいですが、朝早く出かけたおかげで天守閣では

競争率が高いイメージキャラクターの「ひこにゃん」とも記念撮影できました

「たらこ」の時と同様、ややビビるhinataでしたが、撮影後はありがとうの代わり?に

なぜかひこにゃんにパンチをくらわせて退散(笑)

Photo_7

他に観光名所のない地元ではありますが、お城の桜は満開で本当にきれい

hinataはさくらの花をむしろうと、しきりに枝に手を伸ばしゴキゲン

私達はベビーカーとhinataを抱えて城山を登り下り、しっかり筋トレ(^^;)

観光客が増え始める昼頃には大満足で帰ってきました

住んでいた頃はそれほどにも思いませんでしたが、離れてみるとふるさとの名所も

なかなかいいものです☆

Imgp2735_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なつかしい先生と・・・

Imgp2771_2 地元キャラ・・・ひこにゃんの金太郎飴

今回の帰省中、懐かしい人に出会いました

実家から歩いて10分程の祖母(hinataのひいばあちゃん)の家に行く途中

私が小学1年生から通っていたそろばん教室があります

通りすがりに子供の姿が見えたのでひょいと覗いてみました

古い空民家を借りて開かれているその教室は、当時のまま古い畳に古い木の机

古い小さな黒板と古いでっかいそろばん・・・なにもかもそのまま

私が通い始めた頃からかれこれ20年以上、教室はそのもっと前からあったはずですが

ギシギシと鳴る古い机に正座をしてそろばんをはじく子供達・・・

今ここにいる子供達はみんな平成生まれで、世の中も便利になった今日にありながら

そのスタイルが当時と何も変わっていないことがとても貴重な事に思えました

 

先生のでっかい声もあいかわらずで

突然やってきた子連れのおねえさん(おばさんではない!)を見て不思議そうな生徒達に

「これは、センセイの彼女や!」と自信満々に言い放つ冗談もあいかわらず(笑)

「えー、うそやぁ」「彼女?アイジンかぁ?」「センセの孫ちゃうの~」

「だってセンセイ59歳やろ~、彼女若すぎるで」 (おおっ!若いって言ってもらえた)

それはそれは賑やかな反応の子供達

私も、きょうだいもいとこもお友達も、この近所の子供の多くがこの教室に通っていました

一体先生には何百人の教え子がいらっしゃるのでしょう

進路の相談に来たり、結婚の報告に来たり、私のように子供を連れて来たり、と

時々顔を見せる生徒さんが後をたたないようです

先生のお孫さんが通う保育園には、教え子が3人も保母さんとして働いているそうで

「○○ちゃんにうちの孫が世話になってるんや」とうれしそうに話される先生を見ていると

ああ、こうして人と人はどこかでずっと繋がっていくものなのだなぁ、としみじみ感じました

 

聞けばもう70歳に・・・なぜか子供達には59歳だと言い続けておられましたが(笑)

先生も持病をお持ちで、教室を続けていくのが体力的にしんどいときもあるそうですが

こうして通ってくる子供達がいる間は簡単には辞められないのだと話しておられました

私にとってもなつかしく、大切な子供時代の思い出の場所

恩師と共にいつまでもここにあってほしいと心から願います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春爛漫

Imgp2598

家族3人で久しぶりに実家に里帰りしました

昨日は母のオススメドライブコース、木曽三川公園まで春のお出かけに☆

週末からのチューリップ祭りを控え、いっそう色鮮やかな花壇は春そのもの

Imgp2556_2   Imgp2641_2    Imgp2637_1

花よりナントカ・・・で早速お弁当を広げ、hinataは相変わらずパンをかじり、ひと休み

その後hinataを芝生でおすわりさせて写真撮影と思いきや、本日のモデルである

hinataはなかなか顔を上げてくれず、うつむいたまま・・・

思えばこうして屋外で地べたに座るのは初めてのhinata

芝生やら土が気になって仕方がないようで、ひたすら地面をいじいじ

下の写真、笑顔の裏にはカメラを構えるワタシの後ろで必死に声かけをしてhinataの

気を引く、母と夫の努力があるのでした・・・(^^;)

Photo_6 

公園内の桜も八分咲きといったところで、まさに春爛漫♪

そして桜の下で記念撮影を・・・と何を思ったのかhinataから熱烈なキス(ほとんど

かじられてる)をされ、うれしはずかしなワタシ

しっかり残った証拠写真も、大きくなったらマジでキモイとか言われるんだろうなぁ(涙)

ま、喜ばれても気持ち悪いんだけど・・・

 

花盛りの公園で大満足な時間を過ごした後は

これまた母情報により、近くにあるアウトレットへお買い物のおまけ付き☆

久しぶりの買い物にひとり舞い上がってしまったワタシとそれに付き合わされた以下3人・・・

うっかり口を滑らせた母、実は後で後悔していたのでは?

あ~、でもほんとに楽しい1日でした♪

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »