« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

新しい自分へ・・・

Imgp4284

hinataが寝込んだこの1週間、保育園にさえ預けていなければ・・・(関係ないかもしれないけど)

と自分を責めながら、復帰への意欲はどん底へ

そんな時、職場の元上司である先生から届いた、泣き言を言う私への返信メール

そこにはこんなメッセージが・・・

あなたは、ご家族の宝であるとともに、職場の宝です。
子育て奮闘期間は20年はかかるでしょうが、
自分のペースでやってみてください。
まあ、だめだったら子育てに選任するさ。
もしそうなったら、子育て終了後には、また復帰してください、
患者さんのために。

先生には今の職場で自分を育ててもらったと思っています

口先ばかりでろくに言うこともきかない(笑)私、結局ご期待には添えないままでしたが・・・

きっと内心「ぶつぶつ言ってないで、とっとと仕事しろ」と思われてるかもしれません(^^;)

でも心から尊敬する先生のこの言葉を聞いて

頑張ろうと思えるチカラを20年分くらいいただいた、と思います

 

時を同じくしてポストの中に一通の便り

すでに働くママとして先輩の友人から、復帰を間近にしたワタシへの励ましの手紙

歩んできた道だからこそわかる思いがその一行一行にこめられていました

これもまた今から同じ道を歩こうとする私のみちしるべに・・・

 

そしてもうひとつ・・・頼りない私のお守りに

今は遠く離れて暮らす親友からのプレゼント

小さな銀のスプーンに刻まれた「hinata」の文字と、誕生日、出生体重

そしてチェーンの長さはhinataが生まれた時の身長と同じ・・・

かけがえのないhinataと離れて過ごす日中は、新しくかけがえのないものを見つける時間

 

そして最後になりましたがこのサイトで、いつも私を支えてくださる方々

続けるだけしか能のない私ですから(笑)、これからものんびり続けていきます

明日からはいよいよ働くママ・・・これからもよろしくお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆☆☆Happy Birthday hi*na*ta☆☆☆

Imgp4185_2

今日でhinataは1歳になりました

 

陽だまりのようにあたたかく 太陽のように強い心で

人生の暗がりに迷うことなく 陽に向かってまっすぐ歩む

あなたの人生にたくさんの幸せの光が降りそそぎますように・・・

 

hinataが生まれたその時こんなことを願ってつけた名前でした

そして、この1年を振り返ってみると

むしろhinata、あなたが私達に幸せの光を注いでくれていたのかもしれません

伝えたい想いがたくさんありすぎると逆になにも言えなくなってしまうものですね

でもhinata、あなたに出会えて本当によかった

生まれてきてくれてありがとう、そしてこれからもよろしく

そしてhinataとたよりないこの母親の成長を見守ってくれてた周囲の方々に「ありがとう」を

伝えきれないほどの感謝の気持ちを込めて・・・

 ~☆~☆~☆ Happy Birthday hi*na*ta ☆~☆~☆~

| | コメント (5) | トラックバック (0)

お誕生日会

Imgp4158_2_1 

hinataの1歳記念に・・・ちっちゃなちっちゃなバースデーケーキ☆

せっかくだから形だけでなく、hinataが食べられるよう砂糖控えめ、生クリームなしのケーキ

hinata と一緒に記念撮影・・・と思いきや、ケーキに向かって突進!あわや大惨事・・・で

写ってないけど、そんなhinataを横で夫が取り押さえている

遠目からものほしそ~な、ちょっと情けないショットとなりました(笑)

 

hinataから風邪をもらってフラフラしつつも、なんのこれしき、とばかりに台所に立ち

そんなワタシの思いに応えるかのごとく発熱しながらも食べまくるhinata・・・

う~ん、食べ物への執着心はカエルのコ、まさにカエル!ってかんじ(^^;)

さすがにケーキのデコレーションはhinata用だけで力尽き、大人用は後日、出番待ち☆

Imgp4162  今日は家族みんな同じモノがたべられるように

 ・チキンとキノコのピラフ

 ・野菜たっぷりのキッシュ

 ・全粒粉のプチパン

 ・パースデーケーキ

これに大人にはサラダが、そしてhinataには・・・

「密かに薬が仕込まれたヨーグルト」がついております

 ホントは夫とふたりでワインでも、と言いたいところ

しかし、ワタシが風邪ひきのため今日はおあずけ

1歳のお誕生日を風邪でちょっぴりむくんだ顔で迎えなければならないhinataに

申し訳ないと思いつつ、熱があっても食欲だけはしっかりあることにホッとします

クリームがついたままで、拍手をしまくるhinata・・・

Imgp4178_2  

その笑顔を見れば、どんな疲れも吹き飛ぶというもの☆

これからもどうか健康ですくすくと育ってね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレゼントおあずけ

Imgp4049_2

1歳をむかえるhinataに何をプレゼントしよう・・・

おもちゃはほとんど買った記憶がないのに、なぜか部屋にあふれかえっているし

洋服はどんな一張羅でも結局は消耗品だし

その他にも必要と思われるモノはすでにいただいたりして・・・

そう思うとhinataってば、なんて恵まれたコなんでしょう☆

 

まだ欲しいモノなんてきっとないhinata

ママとパパと一緒にいることがきっと一番うれしい・・・はず(^^;)

そこで思いついたプレゼント

hinataと一緒に緑の中でひなたぼっこしよう☆企画

で、購入したのがコレ・・・モンベルの登山用ベビーキャリア

夏には以前のように山へ、今年はhinataも一緒に・・・登山は無理でもトレッキング程度なら

その予行演習?も兼ねて六甲山でも行ってみるか、という思いつき

コレに乗って、パパよりも高いところから景色を眺めるのってどうだろう

木漏れ日の中をきれいな空気いっぱい吸って、お弁当広げて・・・

う~ん、ワタシ的には思っただけでも楽しそうなんですが・・・

 

と、いうわけでお誕生日ハイキングを計画したのですが、天気とそしてhinataの不調により

このプレゼント企画、しばらくはおあずけ・・・ま、山は逃げないさ

写真は、キャリアを前にわくわくするふたりの図(^^)

Imgp4040  Imgp4056 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

楽しいBirthday Week・・・のはずが

Imgp4183_2

今週はいよいよhinataのはじめてのお誕生日

そして、私の楽しかった育児休暇、最後の1週間

楽しい予定満載で臨んだ今週でしたが・・・hinataが発熱(T0T)

保育園に行き始め、誰もが通る道をやはりhinataも歩むようです

今まで鼻タレ程度の風邪くらいしか経験のないhinata

わかってはいたけれどもやはり保育園に通わせはじめた自分をちょっぴり責めつつ

今週は結局1日も登園できないままま終わりそうです

 

そしてそして・・・朝から何だか調子が悪いな、と思っていたワタシ

午前中にリポD飲んで「元気になった気がする!」と夫に言い放っていたのですが・・・

何気に熱を計ってみるとhinataとそう変わらない高熱・・・うう

hinataからワタシへ誕生日プレゼント?かしら

ま、ワタシは気合いで治すとして(笑)、どうかどうかhinataが早く良くなりますように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後ろ姿と白い花

Imgp4036

最近窓の外ばかり見ているhinataは勝手に網戸を開けてデッキに脱走する常習犯

庭のワンコ達が気になる様子、で、窓の前に陣取るこの後ろ姿

そしてhinataの姿越しに、目に入った小さな白い花

まだhinataがお腹にいた時、hinataが生まれる頃に咲く花を・・・と思い植え付けたヒメシャラ

本当にその通り、昨年はその白い花が咲いているのに気づいた日の夜、陣痛がきました

Imgp4078_2  

この花を見たらなんだかなつかしくなって、棚をごそごそ・・・

昨年育休に入ってからなんとなく覚え書きのようにつけていた日記

出産までにしておくことのメモやらその日の夕飯のメニューやら他愛のないことがつらつらと

予定日が近づくにつれ、その内容はお世話になった周囲の人々や両親への感謝の気持ち

果てはなんだか遺書めいた内容にまで発展し・・・(^^;)

「出産というのはいつ来るかわからないけど必ず来るもので、それは死ぬことととても

似ている・・・やっぱり人のはじまりと終わりは同じなんだろう」

「だから死んでもいいって思えるくらい頑張らないと新しい命は生まれない」

・・・う~む、ワケがわからない記載が満載(--;)

初めてのお産を前にかなりビビりまくり、その反動か?かなり哲学的になっていたみたい

今振り返れば、やっぱり普通でなかった出産前の精神状態が伺えて少し笑えました

  

実際は「案ずるより産むが易し」まさにその通りで

初めての出産・育児に不安もあったけれど、この言葉に尽きるな、と思います

だってhinataと過ごしたこの1年、案じている間もなく飛ぶように過ぎていったから

ヒメシャラの木も1年でひとまわり大きくなり、hinataの後ろ姿・・・まだまだ小さいこの足も

小さいながらもひとまわり大きくなったなぁ、とぼんやり思います

楽しい思い出の足跡をそこいらじゅうに残して・・・ね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おいしい趣味♪

Imgp4073 

この育児休暇中に、初めて取り組んだパン作り

パン教室を開いている友人に時々アドバイスをもらいながら、ほとんど我流で(^^;)

hinataと夫がとてもよろこんで食べてくれることを励みにしていろんなパンに挑戦

あやしいモノもたくさん作りました・・・堅かったり、ぺたんこだったり、塩辛かったり(笑)

でも、味はともかく見かけだけはそれらしいものができるようになり

なんといっても焼きたてのおいしさは格別で・・・やっぱり今日も焼いています

 

先日本屋で見つけた絵本

パンを見ると大興奮するhinataに・・・と思わず購入

でも反応薄・・・(-。-)

まだ「絵に描いたパン」を理解するほど脳ミソははたらいてないみたいです(笑)

Imgp4072 Imgp3999  

これから忙しくなりますが、せっかく手に入れたおいしい趣味

hinataや夫の「おいしい♪」を聞くためにも、時間を見つけて続けていきたいものです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

父の日

Imgp4021

今日は父の日

我が家にもはじめてこの日を迎える「父」がひとり

先日保育園でいただいた父の日カード

表はhinataの笑顔、裏にはhinataのかわいい手形

折しもその日は夫が初めて保育園の送り迎えに同行した日

先生に「hinataくんからですよ~」と手渡されて、きょとんとしていた夫

「あ、そっか俺、お父さんなんや~」と、今頃気が付いたのか・・・(^^;)

家に帰って、何度も何度もそのカードを眺め、夜寝る前にもまた眺めてる夫

父親になったこの1年は、夫にとっても特別な1年だったことでしょう

 

生まれたばかりのhinataを、慣れない手つきで汗だくになって抱いていた彼

hinataに泣かれて、これまた泣きそうな顔で途方にくれていた彼

はじめてhinataの寝かしつけに成功して、本当にうれしそうだった彼

hinataに「パパ」と言わせたくて「パパ、パーパ・・・」と必死になって教え込む彼

hinataと一緒にコドモの顔で一緒にあそぶ彼

 

そんな夫の姿を見ているだけで私はずいぶんと幸せをもらった気がします

この1年、私とhinataの毎日をしっかりと支えてくれた夫に心から感謝をこめて

☆~☆~☆~☆ Thank you father's day ☆~☆~☆~☆

Imgp4022 Imgp4027  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緑のチカラ

Imgp3994_2

6月も半ば、初夏の香り

春の華やかさとはまた違う、透き通るような瑞々しさが感じられるこの季節の草花

玄関に続く日陰の庭も緑でいっぱいに

宿根草ばかりのこの庭、冬は土と枯れ枝ばかりで寒々しいことこの上ないのですが

毎年約束していたかのように緑に覆われるこの場所が、一番間近で草木の息吹を感じます

Imgp3995_2  Imgp3522_1

「蕾」という字は、草かんむりに雷と書きますが、うーんなるほど・・・

緑の雷、小さな生命の息吹がそこここで雷のようにはじけるように

緑の陰に蚊が飛び交う季節、ぼーっとしてるとかゆみに襲われますが(^^;)

この瑞々しい草木にエネルギーをもらって、私もまた頑張るのです☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成長

Imgp3890

hinataが生まれたその日からつけている育児日記

まとめ書きや、育児とは関係ない単なるつぶやき日記(笑)になっていることもあったけれど

1日もページを空けることなく今日までつけてきました

これは3年日記になっているのですが、1年目の残りはもうわずか・・・

月日が経つのはなんて早いんだろう・・・と薄くなった残りのページをめくりながら思います

 

先日、保育園でとってもらった手形

生後間もなくとった手形と比べて、その成長にびっくりしました

hinataもうすぐ1歳、ワタシももうすぐママ1歳

「育児は育自」そう言い聞かせながらやってきましたが、私も少しは成長したのかな?

自分ではなかなかわかんないもんですが・・・

Cimg2083_1

こちらはなんとも陽気なhinata・・・彼は確実に成長しています

すっかり幼児の顔になってますから☆

さあ、1歳のお誕生日まであと10日、いよいよカウントダウンです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おじいちゃんと社会見学

Imgp3967

パソコン操る天才幼児現る!・・・なワケないない(^^;)

この週末、おじいちゃんの単身赴任先におじゃましたhinata

我が者顔でデスク占領・・・うんうん、大物になりそう

Imgp3963_1 Imgp3979_1     

 社会見学後は以前から夫が行きたがっていた呉市の「大和ミュージアム」までおでかけ

どちらも休日とあって結構な人出

hinataは、遠足の女子高生に手を振ってもらってニコニコ笑顔

多くの命を乗せたまま深い海に沈んだ、大和の模型をバックにあまりに平和な風景

平和の影で他人の命を奪ったり、自ら命を絶ってしまうニュースが毎日のように流れる今

生きたくてもそれが叶わなかった時代に生まれてしまった人達のことを思つつ

hinataがこれから生きていくこの世の中

そこに生きる人の心の中までが本当に平和でありますように・・・

青く晴れた空にキラキラと光る呉の海にそんなことをふと思いました

Cimg2090

さて、夕食は父がリサーチしておいてくれたお店に広島焼きを食べにいくことに

かなりレトロでシュールな香り漂うそのお店で注文をして待つこと小一時間・・・

猛烈な空腹に、猛烈なボリュームの広島焼き

おかげで写真撮るのすっかり忘れてた(笑)

朝から晩まで盛りだくさんの楽しい休日

ガイド役の父に感謝!体に気を付けて単身赴任もうちょっと・・・頑張ってくださいね

Imgp3971 おじいちゃんアリガト☆ぼく、とっても楽しかったで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お?せんべい?

Imgp3917 

日々進化を続けるhinata・・・

油断もスキもありません、彼にかかればカメラのレンズキャップもこのとおり(^^;)

子供って不思議なことに「おもちゃで」遊ぶより「おもちゃにして」遊ぶ方がずっと好き

そしてターゲットになるのはいつも大人が大事そうにしているもの

隠したつもりでも・・・あーあ、また見つかった(T-T)

Imgp3934

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あたりまえの中にある特別

Imgp3896_2

晴れた日には・・・いつものこの風景

去年の春、産休に入ってからは大きなお腹をさすりながらワンコと一緒に

秋、そろそろ首の据わったhinataを連れてベビーカーで

冬の入り口、寒いから・・・と言われつつも薄暗い道をhinataを湯たんぽ代わりに抱っこして

そしてまた春、hinataと一緒にゆるやかな坂道を駅に向かうこの風景

我が家からゆっくり歩いても10分程、hinataと一緒に駅まで夫を迎えに行く

いつものように夫は私とhinataの姿を見つけると手を振って、そして小走りに走ってくる

 

この1年、いつのまにか日常の中であたりまえになっていたこと

私の中でだんだんそれがまた「特別なこと」になりつつあります

育児休暇も残すところあとわずか・・・

私にとってココロの洗濯を思いっきりさせてもらった、夢のような休暇でした

たくさんの楽しい思い出をギュッと詰め込んだ密度の高い1年間

いろいろお出かけもしたし、毎日日曜(笑)な生活も満喫しました

でも、仕事復帰を目前に、失いたくないと思うのはこんな何気なくてあたりまえの風景

特別なことほど日常のあたりまえの中に埋もれていて、それがあたりまえであればあるほど 

無くした時にそれが特別だったと気づくんだろうな・・・

このあたりまえの風景・・・失う、といえばなんだか後ろ向きなかんじですが

あたりまえでなくなるから、その中にある特別に気づくことができる・・・

そんな風に考えてみるのもいいかもしれません

近々始まる、どう考えても慌ただしい日々

あたりまえに慌ただしい中にも、きらりと光る特別を見いだせますように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダメ人間へこみん

Imgp3873

hinataの慣らし保育も今日で3日目・・・昨日はしばらく泣いていたみたい

私も早起きの練習3日目・・・しっかり5時に目が覚めるように

7時過ぎには用意も整って、これなら復帰しても仕事になんとか間に合うかな、と思いつつ

今日はまだ8時頃ゆっくり登園すればいいので、しばしhinataとまったり過ごす

「今日も保育園行くけど、絶対迎えにいくからね、お友達と遊んで待っててね」と、言っても

わかんないだろうけど言ってみたり・・・

そして、そろそろ出ようかなぁ、とhinataを抱っこして園の黄色いバッグを持ったとたん!

「エッ・・・」みたいな顔で私を見るhinata・・・気のせいじゃない、わかってるんだ

保育園に着いて、教室にはいったとたんしがみついて号泣、落ち着くまで一緒にいてあげても

ときどき後ろを振り返って私の所在を確認したり、服をしっかりつかんでたり・・・

3日目にして自分の状況が把握できたようです・・・泣きます・・・とっても(T0T)

しばらく一緒にいましたが、これでは慣らしにならないので一旦帰宅

 

・・・落ち着かない

家にいても気持ちがなんだかふわふわして、家事もろくに手につかず・・・

夫の昼食でも作ろうかとキッチンに立ったものの

スクランブルエッグに塩こしょうのかわりにふりかけを思いっきりかけ

ケチャップは勢いよく自分に向かって飛び出し

hinataのパジャマは洗濯機に持っていくはずが、なぜかトイレのフタの上に放置されていたり

自分でもあきれかえるほどの奇行の数々・・・

こんなで小1時間も車を運転して無事に職場にたどりつくだろうか、いや、そもそも仕事できる?

自問自答しながらもやっぱりふわふわした気持ちで、すぐにお迎えの時間

一刻も早く行きたいけど、hinataがどんな顔でいるのかつらくて足取りも少し重く・・・

教室でおもちゃに夢中な様子で遊んでたhinata

大丈夫だ、とほっとしたのもつかの間・・・私の顔を見たとたん泣いて寄ってきました

帰りは車でたった5分の道のり、エンジン止めて後ろをむくともうぐっすり・・・

このとおり、ベッドで大の字に寝てます

つらい・・・こんなんじゃダメだ・・・今日はすっかりダメ人間、ボコボコへこみんです(>o<)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バースデイバーベキュー

Imgp3851_2

今日は今年初のバーベキュー

もうすぐ1歳になるhinataとだいちゃんのプレ誕生日会も兼ねて・・・とこじつけて

ただ昼間から飲んで食べてしたかっただけ?いやいや、たまにはそんなのもいいのです(笑)

だいちゃんとhinataは1日違いの6月生まれ

去年の今頃、お互いの妊婦経過を報告しあいつつ初めての出産にドキドキしたもんです

Imgp3852   1年って本当に早い・・・だってあの頃はまだお腹にいたのに

  ほら、もうこんなに1人前☆

                       

 

 

 

 

さて、今日のhinata、朝からデッキで炭をおこす夫に釘付け

おでこにあみあみ模様がつくほどに網戸にはりつき、外に向かってなにやら言っています

しかもお着替えの途中なのに・・・あられもない格好で(TOT)

 Imgp3849_2_1   

だいちゃんファミリーと友人のbennyちゃん、われら家族でバーベキューに舌鼓

hinataとだいちゃんは、なぜかそれぞれがそれぞれに近づいてもそもそと・・・

よくいえばのんびり屋、実はただどんくさいだけのhinata(^^;)

だいちゃんも穏やか~なタイプなので、hinataとはなんとなく波長が合うみたい

パパ達が頑張ってくれたおかげで、私達もお腹もいっぱい、ずいぶんゆっくり過ごせました♪

おっと~☆今日の本来の目的は彼らふたりの誕生を祝うことでした(^^;)

Imgp3862  健やかなふたりの成長に・・・乾杯☆

          

                 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

思わず・・・ラスク

Imgp3839  やめられないとまらない♪

一時の食パンブームは去り、現在のブームはハードブレッド

パン作りをはじめた頃から、「バゲットが食べたい」という夫のリクエスト

よしよしその願い、私がかなえてあげようじゃないか、と思いながらもなかなか実行できず・・・

粉と水と塩にイーストを加えるだけそのシンプルさゆえにとても難しいハードブレッド

成功への道のりもかなりハードなようで・・・(^^;)

前歯が折れそうなバゲッドを何本も焼き、食べられたもんじゃないけど捨てるに忍びない彼ら

そして、思いついたのがラスクにしてしまうこと☆

オーブン内に整列するそれを見て、「ラスク製造工場になってる・・・」と夫がつぶやく

・・・全くその通り、このままではラスクしか焼けないわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだこりゃ?

Imgp3831

大きな箱、hinataが開けると・・・

Imgp3832_1   Imgp3833  Imgp3834  Imgp3835

その答えは・・・また今度っ!!(^^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

hinataの不在

Imgp3825_1  hinata・・・いない・・・

今日から6月・・・hinataはじめての保育園です

しばらくは慣らし保育、今日は1時間程保育園で過ごしました

昨夜は準備を終えてもなかなか寝付けず、深夜まで意味もなくごそごそしていた小心者の私

寝室ではものすごいイビキの夫、犬のくせに寝言を言うクロ、そしてそんな彼らをものともせず

すやすやとベッドのすみっこに丸まって眠るhinata・・・なぁんだ・・・私だけ?

なんだかちょっぴり拗ねた気分のまま、横になってもしばらく天井をながめていたらもう朝!

 

こうなったら仕方がない!張り切って行こう・・・と保育園に

はじめての教室にキョトンとするhinata、早速おもちゃで遊びはじめましたが

私が帰ろうとすると、やっぱり号泣・・・(T0T)

後ろ髪ひかれるどころかひきぬかれる思いでバイバイし、車に乗ったら私も涙が・・・

泣かれるつらさと、早くもこうして社会に出ていくまでに(大げさ?)成長したhinataに

なんだかじーんとしてしまいました

 

たった1時間のhinataの不在

家事はいつもよりはかどるはずなのに、遅々としてすすまず

掃除機を追いかけ回したり、ハンガーをふりまわしたりするhinataはいないのに・・・

なんだかぼーっとしてるうちに過ぎてしまいました

 

お迎えに行くと、うれしいうれしい顔で手をのばしてきたhinata☆

私がいなくなったあとも少しだけ泣いて、その後はひとりで遊んでいたとのこと

慣らし保育が必要なのはたぶん私の方みたいです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »