« ダメ人間へこみん | トップページ | お?せんべい? »

あたりまえの中にある特別

Imgp3896_2

晴れた日には・・・いつものこの風景

去年の春、産休に入ってからは大きなお腹をさすりながらワンコと一緒に

秋、そろそろ首の据わったhinataを連れてベビーカーで

冬の入り口、寒いから・・・と言われつつも薄暗い道をhinataを湯たんぽ代わりに抱っこして

そしてまた春、hinataと一緒にゆるやかな坂道を駅に向かうこの風景

我が家からゆっくり歩いても10分程、hinataと一緒に駅まで夫を迎えに行く

いつものように夫は私とhinataの姿を見つけると手を振って、そして小走りに走ってくる

 

この1年、いつのまにか日常の中であたりまえになっていたこと

私の中でだんだんそれがまた「特別なこと」になりつつあります

育児休暇も残すところあとわずか・・・

私にとってココロの洗濯を思いっきりさせてもらった、夢のような休暇でした

たくさんの楽しい思い出をギュッと詰め込んだ密度の高い1年間

いろいろお出かけもしたし、毎日日曜(笑)な生活も満喫しました

でも、仕事復帰を目前に、失いたくないと思うのはこんな何気なくてあたりまえの風景

特別なことほど日常のあたりまえの中に埋もれていて、それがあたりまえであればあるほど 

無くした時にそれが特別だったと気づくんだろうな・・・

このあたりまえの風景・・・失う、といえばなんだか後ろ向きなかんじですが

あたりまえでなくなるから、その中にある特別に気づくことができる・・・

そんな風に考えてみるのもいいかもしれません

近々始まる、どう考えても慌ただしい日々

あたりまえに慌ただしい中にも、きらりと光る特別を見いだせますように

|

« ダメ人間へこみん | トップページ | お?せんべい? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207049/15312687

この記事へのトラックバック一覧です: あたりまえの中にある特別:

« ダメ人間へこみん | トップページ | お?せんべい? »