« 極寒紅葉狩りと温泉デビュー | トップページ | 床屋デビュー »

「ちっちゃいたまご」の謎

Cimg4166 図書室にて・・・

『おや、はっぱのうえにちっちゃなたまご・・・』

ご存じ、絵本『はらぺこあおむし』の冒頭部分です

このフレーズに謎を解くヒントが隠されていたとは・・・Σ( ゜Д゜)!

 

散歩の途中や、そうそう夏に信州でトレッキングをした時も、頻回にhinataが発していた言葉

「おーっ!ちっちゃいたまご!」

???なんでココでタマゴなの?といつも不思議に思いつつ

きっと木の実か何かを指してそう言うのだろうと勝手に解釈していました

 

久しぶりに「はらぺこあおむし」をhinataに読んであげていたある日

「おや、はっぱのうえにちいさなたまご・・・空からお月さまが見ていいました」

最初のページを読んでいたところ

「はっぱー♪ちっちゃいたまご~♪」

 

!!Σ(・ω・ノ)ノ!

 

「これやーっ!!」・・・思わず、そばにいた夫と顔を合わせて声をあげた私達

そう、hinataがいつも教えてくれていたのはこのことだったのです

そういえばいつも葉っぱを指さしてたっけ・・・

『はっぱのうえに』は『ちっちゃなたまご』があるんだよ、と一生懸命言ってたんだ・・・

 

まだハイハイをしていた頃から寝る前に毎日のように読み聞かせていた絵本

途中で寝てしまったり、話はそっちのけでページをめくろうとしたり

おおよそ内容なんてそれほど理解してなさそうだった頃

そのうち「ちょうちょ!」「はっぱー」「ふとっちょー」などセリフの一部を声に出すようになり

やがて、hinataの興味が「のりもの」に移行するのと時を同じくして

静かにしているから・・・と、つい乗り物系のDVDなんかを見せるようになっていた今日この頃

 

本当に久しぶりに読んであげた「はらぺこあおむし」から意外な謎解きができたこと

あの絵本の1ページが、読み聞かせた私の声が、hinataの中にしっかり焼き付いていたこと

驚きと感激・・・そして最近のずぼらな自分に反省(u_u。)

こどもとの関わりは目に見えなくてもちゃぁんと根付いていくものなんだなぁ・・・と実感

この出来事はこれからも続く育児、及び育自の中で私を支える貴重な発見になるはず

とても大切なことを教えてくれたhinataに・・・ありがとう

|

« 極寒紅葉狩りと温泉デビュー | トップページ | 床屋デビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207049/42968668

この記事へのトラックバック一覧です: 「ちっちゃいたまご」の謎:

« 極寒紅葉狩りと温泉デビュー | トップページ | 床屋デビュー »