« 妊婦現る | トップページ | 七夕かざり »

3歳児 ココロの成長記録

Imgp0102

見ての通り、申し分ない成長ぶりを披露しているhinataですが

その成長は身体だけではなくココロもちゃあんと大きくなってるんだと感じた最近の出来事

 

いつものように、散歩がてら駅までパパを迎えに行った帰り

その日は一日中、炎天下での自転車警らだったそうで、日焼けした腕をさすって見せながら

「おかげで一日でこんなに焼けてしもたわ」「あれれ、ほんまやな・・・」

などと話しつつ、hinataの手を引きながら家族3人帰ってきました

その後、夕食の時間、3人で食卓を囲んでいると突然hinataが

「パパ・・・今日、自転車でイタタしたの?」と心配そうにパパに尋ねます

「???」

私も夫もしばらく何のことだかよく分からず、きょとんとしていたのですが・・・

そうです、夕方帰り道での私達の会話を聞いていたhinataは

「自転車」という単語と、日に焼けた腕をさすっていたパパの仕草から

=『パパは今日自転車でこけてしまって、腕が痛い』という考えに行き着いた模様

そんなhinataの優しい洞察力?にびっくりするやら、うれしいやら

「大丈夫!大丈夫!ありがとう、hinataは優しいなぁ・・・(*≧m≦*)」

大感激の夫でしたが、きっとhinataの優しさはそんなあなたに似たのだと思います

 

さて、そんな成長の記録をもうひとつ・・・

先日学会出張から帰ってきた日、相当疲れて空港に到着した時のことです

空港まで迎えに来てくれたhinataにろくに笑顔も見せられないほど疲れていた私

車に乗り、「何も食べてないんやろ、何か食べて帰るか?」と夫が声をかけてくれましたが

「いや・・・何もいらない・・・今日はもう食べたくない・・・」と愛想なく答える私に

「何か食べた方がいいで、帰りに何か買って帰ろか?」と、さらに親切な夫

「いや・・・ほんまに・・・今日はもういいから・・・疲れたし・・・(-_-X)」と、さらに愛想ない妻

そんなテンション低~い会話をしていると、後部座席から

 

「かーさん!じゅーす、じゅーすあげよっか♪」

「コレ、ひなくんの、ぐれーぷふるーつじゅーす!おいしいよ♪」

hinataがチャイルドシートから身を乗り出して、手に持ったペットボトルを差し出しています

私はその心遣いが本当にうれしかったけれども、ゆるい笑顔を返すのが精一杯でした

その後、朝のパンを買い忘れたから、と近所のスーパーに立ち寄ったのですが

夫とhinataが二人で店内に入っていくのを私は車中でぐったり見送るのみ・・・

しばらくして買い物袋片手に帰ってきたhinata、車に乗り込むとうれしそうに

「かーさん!りんごじゅーす、買ってきた~♪」と言います

またおねだりして、あんぱんまんのリンゴジュースを買ってもらったんだろう、パパも甘いなぁ

そんなことを思っていると、「hinataが『コレかーさんの大事』て言って持ってきたんやけど」

と、夫が差し出したのは、私が愛飲しているリンゴ果汁100%のスパークリングジュース

それは確かに「かーさんの大事」だったのです

その日は帰って風呂にも入れないほど疲れていた私でしたが

その後、隣で添い寝するhinataのココロにどれほど癒されたことか。。。

 

やんちゃをしたり、言うことをきかなかったり、そんな3歳児に手をやくこともありますが

こんな温かい一面をみせてくれるhinataに、たくさんありがとうを言いたい

すくすく、すくすく・・・その温かい血の巡る音が聞こえてきそうな子供の成長

それに触れることが出来る自分の幸せと

その成長の一助となってくださる全てのひと、もの、ことに

ただ、ただ、感謝したいと思います+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

|

« 妊婦現る | トップページ | 七夕かざり »

コメント

ステキなお話ですね~。元気で活発なhinataくんの、心優しい一面を読んで、私もあたたかい気持ちになれました。優しさや思いやりは、今後の子育てにおいて、Nの心にどうやって育んでいったら良いのだろうと、日々考えあぐねているところなのですが、愛情を持って子供と向き合うことに尽きるんだろうなぁとhinamamaさんのブログを見て思いました。

悪阻、大変だったんですね。。。でも、今は焼肉店に行けるようになるまで回復されたことを嬉しく思っています。安定期・夏休み、と重なり、活動的になられる頃かと思いますが、くれぐれもお大事になさって下さいね。

投稿: ハイジ | 2009年7月23日 (木) 04時40分

☆ハイジさん☆
お久しぶりです。はるばるようこそ(笑)
hinataは3歳になり、突然聞き分けがよくなりました・・・気持ち悪いくらい(^^;)
「いや」の代わりに「ハイ♪」と返事が返ってくるようになったし、「ありがとう」と「ごめんなさい」が上手に言えるように。魔の2歳児は束の間の天使な3歳児に(笑)
また二人目が産まれれば、微妙に変化しそうですが、手がかからなくなったのは実感します。ただ、どうでしょう・・・今のhinataを育んでいるのは、母親である私だけではないのも事実。今までなら、その事実を複雑な思いで感じていましたが、最近は彼を取り巻くすべての人にただ感謝するばかりです。そう言った意味では、私自身も変わったのかもしれませんね。
子供達の成長をみていると、自分もその中で何かしら成長出来れば・・・と思う今日この頃です。

投稿: hinamamaより | 2009年7月26日 (日) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207049/45558799

この記事へのトラックバック一覧です: 3歳児 ココロの成長記録:

« 妊婦現る | トップページ | 七夕かざり »