« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

自転車に乗って・・・

Cimg4996

がらがらがらがら・・・・(@Д@;

けたたましく鳴り響く補助輪の音

「ひなくん、今日は自転車でお迎え行くから!」と高らかに宣言して、駅まで向かいます

 

6月の誕生日におじいちゃんからプレゼントされた自転車

夏の間は練習に付き合う方もおっくうで玄関のオブジェと化していました

半月ほど前からパパコーチの元、保育園から帰ると精力的に練習を始めたhinata

ペダルからすぐ足を離してしまう様子に16インチは大きすぎたか・・・と思っていたのも束の間

気づけばこの通り、ひとりでスイスイ前に進んでいきます

 

目下の課題はブレーキ操作

交差点では「ブレーキ(両手で)一緒に~♪・・・ブーブー来てない!」と一人前に確認

しかし、スピードに対する恐怖心が全くないので坂道は常に暴走ヾ(;´Д`A

補助輪に足をとられて急ブレーキで転倒

自転車の下敷きになり、膝小僧を擦りむき、もう乗らない!といつ言い出すやらヒヤヒヤ

でも、不思議なことに何度こけてもすぐに立ち上がってサドルにまたがりこぎ出します

 

赤ん坊のhinataをスリングに入れて歩いたこの道

よちよち歩きのhinataの手をひいて歩いたこの道

いつの間にか、遠くに見えるパパの姿に駆け足で走り寄るようになり

気づけば自転車に乗る後ろ姿を必死で追いかけるようになりました

うれしくもあり、ちょっと寂しい気もする成長のあしあとです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小さな鉄道マニア

Cimg4957

hinataが楽しみに楽しみにしていたイベント

神戸海洋博物館内のカワサキワールドで開催されている「鉄道模型走行会」

連休中2日間の開催で混雑が予想されたため、朝から張り切って出発です

hinataの大好きなプラレール、鉄道マニア御用達のNゲージなどで会場は鉄道模型だらけ

いつぞやの動物園と同様、hinataの口は開きっぱなし、話しかけても聞こえない程の熱中ぶり

日頃から乗り物図鑑やプラレールカタログを熱心に見ているのは知っていましたが

「あ!N700系・・・ドクターイエローも!ファステック340もあるよ~!!桃太郎も来た♪」

・・・私には新幹線か電車か貨物列車か、その程度の区別しかわからんΣ(;・∀・)

親も気づかぬ内に、相当なマニアに成長?していたのね

Cimg4965  Cimg4972  Cimg4978    

様々なイベントが用意されていたこの日

実際に鉄道模型を操縦したり、車掌さんの帽子を工作したり・・・

hinataが1歳半くらいで来た際にはそれほど興味ももたず、滞在時間も短かったのですが

この日は帰ろうと言っても「いや」「もうちょっと見る」「まだ、帰らない」の一点張り

つかれてベンチで休憩する私達なんかおかまいなし

初対面の5,6歳とおぼしきお兄ちゃん達と意気投合して、電車の名前を言い合いながら

飽きることなく展示スペースを走り回っています・・・その楽しそうなことといったら(^-^;

そして3時間が経過し、だだをこねるhinataを無理矢理連れ出し終了~

 

「プラレール楽しかったねぇ・・・また来ようね♪」

(いや・・・もう来たくない(;д;))

「かも~つれっしゃ、しゅっしゅっしゅう~♪かも~つれっしゃ、しゅっしゅっしゅう~♪」

帰ってからも、明らかに自作と思われる怪しい歌をうたいながら電車を走らせるhinata

子供が好きなモノに注ぐエネルギーは相当なものです

| | コメント (3) | トラックバック (0)

学ぶということ

Imgp0747

今月に入り、私の職場は実習生ラッシュ

この仕事に就き十余年、年々やってくる学生も様変わりしてきたように思います

自分自身も歳をとったせいか?特にこの数年は、学生に顔をしかめることもしばしば

 

2週間の臨床実習にやってきた彼女

学校での授業はほぼ寝て過ごし、試験は軒並み再試に再試を繰り返しやっと迎えた3回生

教官からの情報はあながち間違いでもなく・・・あっけらかんとその事実を認める彼女

「この職業には全く興味がないけどお母さんが資格をもっていたほうがいいと言ったから」と

そんな彼女と二人三脚、いやほぼ引きずって歩く2週間(^^;)・・・妊婦には重労働です

基礎学力がないのは仕方がありません、だって勉強してないんだから

でも臨床指導する立場としては、なんとかこの仕事の魅力だけは伝えたい

その一心で、ため息、舌打ちを隠しつつ、毎日深夜までフィードバックを繰り返し

挙げ句、一体誰のレポートなんだかわからないくらいに手を加え、迎えた最終日

 

大学側が提示する達成レベルには全く至っていない彼女でした

でも、初日に彼女が見せた多少の不安に無関心が見え隠れしていた表情

それが日に日に変わっていく様は感じていました

最終評価を迷う私に、他のスタッフが学生時代実習先で言われたんだと教えてくれたこと

『私はあなたの将来には何の責任もないけれど、あなたが将来出会う患者さん達に対しては責任があるのよ』・・・と

最終日、大学に提出する評価表を見せながらの最後のフィードバック

「今まで興味を持ったことはなかったけど、はじめて楽しいと思えた」と話す彼女

毎日伝え続けた『人に触れ関わることへの責任とひきかえに私達が得る貴重な経験』

それが何なのかは少し・・・わかってもらえたのかもしれません

でも、彼女にその「何か」を教えてくれたのは、きっと私ではなく患者さん達なのです

結局私が彼女に点けたのは「D判定」、単位を落とし留年の可能性もあり得る不合格点

彼女がこれから出会うであろう多くの患者さん達に対して、私が負う責任です

その私に「先生に指導してもらってよかった、他だったら絶対途中で投げ出してた」と

涙ながらに言った彼女がいつの日か、同じ仕事に就いてくれますように。。。

 

「ゆとり教育」に「全入時代の到来」、そして目の前に広がる「就職氷河期」

何かに興味をもち、志し、学ぶことが、何だか難しい世の中になっているのかもしれません

そんな中で、3年間何も変わらなかった彼女の迷いを2週間で変化させた人との関わり

裏をかえせば、私自身彼女との関わりの中で学ぶことも多くあったのです

やっぱり、この仕事は魅力に溢れている・・・これも手放せない所以でしょうか

そんなことを考えつつ、久しぶりに夕暮れの中、家路に向かいました

そういえばhinataを迎えに行けるのは1週間ぶり

明日からシルバーウィーク、働く母さんはただの母さんに戻ります♪

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おNEW☆

Imgp0587

「わぁ~♪かっこいい~ヽ(´▽`)/」箱を開けて歓声をあげるhinata

秋のお出かけ用に、とセレクトしたクロックスオールトレイン

すでにパパが愛用しているアイランダーに似たモデルです

最近はパパが持っているモノがこの世で一番格好いいと信じて疑わないhinata

うれしすぎてこのはしゃぎ様・・・靴で顔挟んじゃいけませんってば(^^;)

早速玄関でパパの靴を眺めながら「パパと一緒!一緒!」と大喜び

この夏はクロックスが一番のお気に入りだったhinata

スリッパのように気軽に履けるのが親としてもありがたかったのですが

今回のおNEWは、ちょっと履かせるのが面倒で、hinataもこの点は不服そう

それにしてもクロックスの種類の多さにはびっくり

床材によってはけっこうつまづいたりするので妊婦は要注意ですが・・・

hinataは「パパと一緒のかっこいいの履く♪」と今日も玄関で待ってます

Imgp0589 ねぇ、お出かけまだ~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベストカップル

Cimg4883

ぼくのきもちです・・・○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

 

かつて、あまりの顔の丸さに『まんまる同盟』を結んでいたふたり ←驚きの丸さだ!

成長しました。゜゜(^□^。)°゜。

今や立派なレディとジェントルマン、結構サマになってます 

プロポーズ成功! Cimg4884 え・・・どうしよっかなぁ

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

もしやナルシスト?

Cimg4850

先日、近所の結婚式場で開かれていたイベントに出かけてきました

タキシードを着てスタジオ撮影してくれるというもの

このところ、カメラを向けると逃げるorお決まりのポーズをきめる、しかしないhinata

カメラを構えたものの、ため息で終わることも少なくない今日この頃

「ねぇねぇ、どこいくの~?」

「んー?『はいチーズ』しにいくんだよ」

「ひなくん、『はいチーズ』しないっ!(-ε-)」

il||li _| ̄|○ il||li

というわけで、この日もきっと空振りに終わるだろうと思いつつの参加

 

結婚式場の雰囲気にのまれつつ会場を見渡しながら歩くhinata

仲良しのゆうちゃんが一緒なので、イヤイヤは言わないものの渋々と言ったカンジ

衣装室に入り黒のタキシードを選び、あれよあれよと促されるまま鏡の前に

「わぁ、hinataくん格好いいねぇ♪」ヘアメイクのお姉さんにおだてられまんざらでもない様子

着替えをすませ、ワックスでつんつんヘアにセットし、ラメスプレーまでふってもらう頃には

かなり、いや、相当いい気分になった模様。。。(^^;)

 

そして撮影会場に入り、赤の絨毯の上にのるやいなや・・・

!!(゚ロ゚屮)屮

Cimg4857_2    Cimg4860   Cimg4859   

次々とポーズをとりまくり、最後は怪しいマジシャンさながら(;´▽`A``

「結構スタジオに入った瞬間泣いちゃう子もいるんですけど・・・今日一番ノリノリですねぇ」

挙げ句、カメラマンのお姉さんに「もういいよ・・・(^^:)」と言われる始末

 

さて、その後再び衣装室に戻り・・・

「イヤ、ひなくん、お着替えしないのー!ヾ(;□;)э」

なだめ、すかして、なんとかお着替え

いつもはどんなに楽しそうなことでも、「初めて」体験がものすごく苦手なhinata

今日はよほど気分が良かったのか、はたまた隠れナルシストなのか(笑)

最初から諦めていたので、いつもの一眼レフを持って行かなかったことを後悔

「楽しかったねぇ、『はいチーズ』また来ようねー♪」

帰りの車内でもゴキゲンのhinataでした

Cimg4891 ちぇっ・・・せっかくカッコ良かったのに

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »