« こどもシェフ | トップページ | hinataの願い »

見つけた

Imgp1562

赤ちゃんの身体の成長過程で注目されるのは「首が据わる」「お座り」「寝返り」「ハイハイ」

この成長ひとつひとつに私達は一喜一憂するのですが、それもまた子育ての楽しみです

そしてなんといってもハイライトとなるのは「立つ」「歩く」なのですが。。。

2ヶ月過ぎた頃、だいぶ見えるようになり目でものを追うようになったころでしょうか

赤ちゃんがはじめて自分の手を見つける瞬間があります

「立つ」「歩く」に比べると地味ではあるけれど、私が子供の成長に心動かされる瞬間です

 

hiyoriもちゃんと自分の宝物を見つけました

コレを見つけてから、毎日飽くことなく見つめています

握ったり、開いたり・・・やがて口まで持っていけるようになり、またその感触を確かめる

そのうち自分の意思でものを掴み、道具を使うようになっていく。。。

ヒトが何千年もかけて進んだ進化の過程を赤ちゃんは数ヶ月で成し遂げる、そのはじまり

仕事をしている時は『身体認知』などと小難しい言葉を使いながらその実悩まされていましたが

彼女は今まさに自分の身体を知り、その小さい頭の中で解析中なのでしょう

どうりで、小難しい顔をしている・・・(^^;)

 

毎日何気なく使っている自分の手を改めて見ながら

この手にもはじまりの瞬間があったんだなぁ・・・と思うと何だか不思議

あたりまえすぎることが実はものすごいことだったんだと気づく瞬間でもあります

|

« こどもシェフ | トップページ | hinataの願い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207049/47779194

この記事へのトラックバック一覧です: 見つけた:

« こどもシェフ | トップページ | hinataの願い »