« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

やっと寝返り

Imgp2913

私も食べるばかりが能じゃないのよ

ちゃんと寝返りだってできるようになったんやから (*`ε´*)ノ

せやけど頑張って頑張って、初めてひとりでうつ伏せになったのに、誰も見てへんかった

「あれ~??hiyori、いつの間にかうつ伏せになってるわぁ(ノ゚ο゚)ノ」

しばらくしてから、母さんのマヌケな声が聞こえただけ・・・il||li _| ̄|○ il||li

 

hiyoriサマの、ヒトとしての進化における歴史的瞬間に!

誰ひとりとして立ち会わずよっ!

 

次の日、私また頑張ってみたんよ・・・今度はお兄ちゃんのそばで披露してみた

「あーっ!hiyoriちゃんが頑張ってる~!!」

お兄ちゃん、洗面所に母さん呼びに走っていったわ

「どれどれ?ホンマやなぁ。。。」

って、母さん、それだけかい o(`ω´*)o

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

笑顔でいただきます

Imgp2881

なんともブサかわいい顔で。。。(;´▽`A``

離乳食も順調、ってか毎日食べ過ぎ?のhiyoriはスプーンをくわえてこの笑顔

一日で一番いい笑顔を見せるのが食べている時なんですけど・・・

・・・え?それが何か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お誕生日メニュー☆

Imgp2848

「お誕生日、何が食べたい?何でも作ってあげるから行ってみ」

・・・なぁんて、うっかり聞いてしまったが為にこの日は近隣のスーパーを何軒もさまようことに

リクエストは『イチゴ』のケーキでしたが、この時期イチゴを手に入れるのは至難の業

結局見つからず、イチゴのケーキを「作る」のは断念 il||li _| ̄|○ il||li

やむを得ずケーキは購入し、それをhinata好みにアレンジすることにしました

Imgp2792  Imgp2858  Imgp2830

完成したのは、電車ケーキ・・・(;´,_ゝ`)かなり苦し紛れ?

そしてハレの日用新幹線のお皿にhinataの好物ばかりを盛りつけた特製ディナー☆

さらに、ちょっと豪華なメロンボートがテーブルに華をそえます

hinataは一目見て 「わぁ~~美味しそう♪」

その一言で、スーパーをさまよった苦労も台所に立ちっぱなしの時間もすべて報われます

あと何年、誕生日の食卓をhinataと囲めるのかな・・・早くもそんなことが頭をよぎりつつ

こうして手料理を喜んでもらえる間は精一杯腕をふるってやろう、と思うのでした

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Happy Birthday 4years

Imgp2868

早いものでhinataも4歳になりました

昨年の誕生日と大きく違うのは、hinataの隣にhioriがいること

皆の愛情を独り占めしてきた3年半でしたが、今やそれもhiyoriと半分こ

いいえ、それ以上に愛情込めてhiyoriに接してくれる君は立派なお兄ちゃんです

 

お誕生日カードに書かれた大きくなったら何になる?・・・の答えは『仮面ライダーカブト』

はるか昔、私の卒園アルバムには大きくなったら『お姫様』と記載されていますから(^^;)

似たもの同士やはりカエルの子はカエル、さすが私の息子です(笑)

ちょっと泣き虫ではありますが、わが家の心優しきライダー

これからも小さなお姫様hiyori と、ショッカーより強そうなお姫様母さんを守って下さい

 

よちよち歩きの後ろ姿や、甘えて抱っこをせがむ瞳に愛おしさを感じる頃は過ぎましたが

何かに挑戦する眼差しや涙を堪える時の表情、時折くれる思いやりに溢れた言葉の数々

それらが無邪気な笑顔にちりばめられたhinataとの毎日は、すべてが宝物のようです

そんなhinataが在ることを心から幸せに思う特別な1日

 ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*Happy Birthday hinata!4歳おめでとう*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

母の不覚にて。。。

Imgp2781

今朝は梅雨空ながら降水確率は低め、晴れ間も見られるとの予報

久しぶりに歩いて登園しよう、と言う私に「ひよりちゃんも~、ベビーカー乗って連れて行く♪」

と喜んで玄関で靴を履き、ドアを開け早くも外に出て行きそうな勢いのhinata

「ハイハイ、ちょっと待ってね、ベビーカー用意するから・・・蚊が入るから玄関閉めといて」

と言いながらベビーカーを開いたと同時に「いたい!痛い~!!」とhinataの大絶叫

ベビーカーのフレームに指を挟み込んでしまいました(lll゚Д゚)

すぐに指を抜いてやろうとするのですが、hinataが泣き叫び暴れるので思うようにいかず

そのうち気が動転して、ベビーカーのロックの外し方すらわからなくなる始末

二人してパニック状態になり、無理に引っ張ったらアカン!と言う制止を聞けるはずもなく

結局hinataが無理矢理引き抜いてなんとかはずれました・・・が、指先は血だらけ

挟まれていたとおぼしき箇所が陥没しています

「ママァ~、イタイ、いたかった~、マ~マ~、なんで~」としがみついて泣く姿に胸が苦しく

「ゴメンね、痛かったね、ごめんね・・・」と謝りながらこっちまで泣きそうに

最近はよほどのことがない限り私のことを「ママ」とは言わないhinata、非常事態です

 

とりあえず止血して、指先はずる剥けだったものの大した怪我ではないと判断

気になるのは挟み込んで陥没した箇所、さっきまでへこんでたのにみるみる腫れてきました

骨折を疑い近所の整形外科に受診し、レントゲンを撮ってもらいましたが結果は問題なし

経過観察ということで、傷の消毒と湿布を貼って包帯ぐるぐる巻きにしてもらいました

この包帯に満足?したhinata、悲壮な表情が徐々に消え

ごほうびに隣接するケーキ屋さんで「好きなケーキをひとつだけ」買ってもらい

TUTAYAで大好きな仮面ライダーのDVDを借りるころにはすっかり元気に。。。

私もホッとすると同時に、保育園に連絡を忘れていたことに気づき慌てて電話(;´д`)

 

今回の怪我は完全に私の不注意でした

まず、狭い玄関でhinataの動きに全く注意を払わずベビーカーの開閉をしたこと

そして、ベビーカーへの安全対策を怠っていたこと

・・・実はわが家のベビーカーは昨年リコールがあったマクラーレンのもの

メーカーからフレーム接合部のカバーを無料配布する旨伝えるハガキも受け取っていました

病院からの帰り、早速近所のファミリアへ行きそのカバーをもらい、取り付けました

取り付けながら、このカバーをちゃんとつけていれば絶対に今回の怪我はなかったと確信し

以前にニュースでリコールを知り、メーカーからその対応について連絡をうけながらも

「まさか自分の子供にはそんなことは起こるはずがない」と過信していた自分にはげしく反省

幸いhinataに大事はなかったものの、これがhiyoriのような乳児だったらと思うとゾッとします

 

そして、私の不注意でとても痛い思いをさせてしまったhinata

「ごめんやった・・・ホンマにごめんなぁ」と言い続ける私に、帰りの車中でこんなことを

「母さん・・・ひなくん、もう大丈夫やで、いたいのなくなってきたで、だいじょうぶ」

そしてちょっとおどけて 「ケーキも買えたしな(◎´∀`)ノ」 と言うのです

さらに、隣のチャイルドシートに座るhiyoriにまで声をかけます

「ひよちゃん、ひなくん、ちょっとしんどかってん・・・ごめんな、もうだいじょうぶやからな」

 

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。。

 

私だけでなく、オムツ換えも授乳もすっ飛ばされて連行?されたhiyorを気遣う言葉まで

自分が傷ついた時でも他人を慮れる優しさを備えているhinataに感動しました

きっと疲れたのでしょう、いつもより早く眠りに就いたhinata

ドキドキして長かった一日は、なんとhinata3歳最後の日でした

痛い一日にしてしまって本当に本当にごめんね

それから、hinataの心に育つやさしさの芽に心から「ありがとう」+..:*○o。+..:*○o。+..:*

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

家庭菜園

Imgp2465

「ひなくん、きゅうり植えたい!きゅうり買って~」

ホームセンターで「きゅうり、きゅうり♪」ときゅうりを連発していたhinata

自分で植え付け、毎朝保育園に行く前には観察を欠かさず、早1ヶ月が経ちました

この1週間ほど、毎日「ねぇ、母さんきゅうりもう採ってもいい?」と待ちに待ったこの日

Imgp2764

じゃ~ん♪・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

立派なきゅうり、初収穫です

この他にもわが家の家庭菜園、ミニトマトはまだまだ青いけれどすでに鈴なり

青じそやバジルは毎日の食卓に彩りを添え、ベビーリーフもすくすくと成長中

hinataが心待ちにしているブルーベリーも、今年はまとまった収穫が期待出来そう

何かと楽しみの多い家庭菜園、実のなる喜びは格別です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おじいちゃんと♪

Imgp2768

hinataの誕生日を前に、夫の両親がわが家に足を運んでくれました

hinataは公園でおじいちゃんから野球の手ほどきをうけ、なかなかのフォームをマスター

その間私は義母とのんびりお茶を飲みつつ、夫の幼少時について根掘り葉掘りと( ´艸`)

少し緊張気味のおじいちゃんに抱っこされるhiyoriはとってもうれしそう

いつも優しい眼差しでhinataとhiyoriに接してくれる夫の両親

折しもこの日は「父の日」・・・hinataとhiyoriに愛しみ、敬う存在があることを感謝します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の日は工作

Imgp2672

梅雨も本格化・・・こんな雨の日は工作でもして遊びましょう(◎´∀`)ノ

お風呂場からモデルとなる潜水艦のおもちゃを持ってきたhinata「これがつくりたい」とのこと

母さんはトイレのゴミ箱から(!)ペーパーの芯を拾ってきて土台を作ってやりました

そこにhinataが、折り紙を切り貼りしていくのですが、半年前は危なっかしかったはさみ使いが

いつの間にやら、ちょきちょきと器用に使えるようになっていることに驚きました

外は雨・・・こどもの真剣な目を見ながら家で過ごすのもいいもんです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乳歯が

Imgp2740

「なぁ、hiyori歯が生えてるで」

朝、hiyoriの顔を見て何気なくつぶやく夫・・・

 

!!(゚ロ゚屮)屮

 

なんと、下の歯が2本、にょっきり出ているではありませんか!!

もうすぐ出そう、とか、ちょっと見えかけ?、とかではなく「にょっきり」と

明らかに昨日今日生えてきたのではなさそうな、そのにょっきり具合にはげしく動揺した私

だってだって・・・

今まで全然気づかなかったんですもの~━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

最近やたらとものをかじると思ってたのよ

離乳食をはじめて一週間、スプーンをくわえる力が異様に強いと思っていたのよ

なのになのに・・・

ゴメンhiyori、母さんホントに全然気づかなかった・・・il||li _| ̄|○ il||li

| | コメント (2) | トラックバック (0)

父の還暦

Imgp2733_2

先日、父が還暦を迎えました

現在単身赴任中の父、人生60年の節目を一人で過ごすのも寂しいもんだな・・・と思い

内緒で帰宅するのを待ち伏せして、びっくりさせてやろうという企画を思いつきました

現地で母と合流し、いつもならば仕事帰りにジムに行く父をすぐに帰宅するよう呼び出し

「何かあったのかと思ったΣ(゚д゚;)」と別のびっくりをさせてしまいましたが

突然の『押しかけサプライズ』ににたいそう喜んでくれました

還暦祝いはさぞかし素敵なテーブルセッティングを、と想像するに・・・いやいや(^^;)

なんといっても父が住むのは昭和の薫り漂うボロ官舎、宴の準備は着々と進められたものの

段ボール箱のテーブル、カレンダーを裏返したテーブルクロス、なんと天井には裸電球!

そこにお赤飯やお料理を並べて、さらにhinataとhiyoriのおまけ付き、の祝いの席が完成

hiyoriの離乳食の食べっぷりを披露しながら、にぎやかな還暦のお祝いができました

行きの車中から「お誕生日の歌を歌って~、ろうそくフーする♪」とノリノリだったhinata

おじちゃんと一緒にろうそくを消し、ケーキを食べた後は疲れて膝の上でおやすみ・・・

寝顔を眺めつつ、酔って昔を語る父、その父に苦笑いの母と楽しいひとときを過ごしました

 

そしてこの日、私達きょうだい3人から贈った還暦祝い↓

Imgp2737_2 名前でつくった詩です

前々から『3世代揃って賑やかにどっか旅行に行きたい!!』と提案してくれていた妹

多忙なのに『週末ならいつでも(?)帰れるから食事会しようか』と連絡をくれた弟

離れて暮らしそれぞれの生活を持っても、こうして話せるきょうだいの存在を幸せに思います

そんな絆を育ててくれ、何よりも家族を大切にしてくれた父への感謝を込めて。。。 

 

すっかり夜も更けた深夜の帰り道、寝ぼけまなこのhinataは

「おじいちゃん、うれしかったね(多分「喜んでいた」の意)よかったねぇ」とつぶやき

これまた寝ぼけて泣き出すhiyoriに「おにいちゃんが居るからだいじょーぶよ」と声をかけ

線路を走る終電を見て「あの電車にパパも乗ってたらいいのに・・・」とつぶやきます

そのパパは残念ながら泊まり勤務で「俺も一緒に行きたかったのに」と悔やんでいました

ふとした瞬間に、家族のそれぞれが、家族の誰かを想う

私をつくってくれた家族、父と母が育てた絆を誇りに思い深く感謝すると共に

私がつくる家族、これから夫と共に育てていく絆も同じく素晴らしいものになるように・・・

そんなことを思った一日でした

 

まだまだ現役で活躍する父へ・・・どうか体にだけは気をつけて

楽しいこともうれしいこともまだまだこれからたくさん待っているのだから

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.還暦おめでとうございます.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャラ弁リベンジ

Imgp2652

先日の親子遠足の際、朝からお弁当作りに奮闘した私

毎日夫のお弁当は「ち~ん♪」で済ましているだけに、急にキャラ弁なんてできるはずもなく

なんとかhinataのお弁当だけそれらしきものを作ったものの、集合時間はぎりぎりに迫り

大人のお弁当は残骸を詰め込んだだけ、台所は散らかり放題、と散々な有様

常に10分前行動を信条とする夫は、こんな私にさぞかしイライラしたことでしょう

しかし今思えば、弁当箱に向かう私の必死の形相が怖くて何も言えなかったのかも

 

お弁当を広げつつ「スライスチーズって、眉切りバサミでも丸く切るのが難しくって」と嘆く私に

「チーズはストローで抜くんだよ」と教えてくれたママ友達

その『チーズ技』を早速試したかったので、翌日の夕飯は「ピカチュウオムライス」に

ただし、面倒くさかったのと、『チーズ技』の目的を果たしたことで満足した私

耳を作るのを省略、それでもどっから見ても「ピカチュウ」な仕上がりにうっとりしていると

 

「かあさ~ん、かわいい~(◎´∀`)ノ コレ何?くまさん?いぬ?」

・・・il||li _| ̄|○ il||li

どっから見てもピカチュウやろ!とマスコットまで持ち出して説明・・・してる自分が哀しい

キャラ弁道はなかなか厳しいもんです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の庭便り その2

Imgp2622

「今日もおひさまいーっぱい♪気持ちいいね~」

「あーっ、お花咲いてる~・・・母さん、見て見てダンゴムシの赤ちゃん!」

今日もhinataの声が庭に響きます

Imgp2679  Imgp2682  Imgp2629  

hinataもhiyoriも大切なわが子なら、庭の草木も同じく私の育てた小さなわが子

バラの園芸書には、剪定、施肥、薬剤散布・・・と細やかな手入れが月毎に記されていますが

この季節には一言「庭に出て、咲いた花を十分に愛でましょう」とあります

庭作りも子育ても同じ、キレイな花や笑顔が咲いた時には、十分に愛でるのがいい

たくさんの笑顔が溢れるような春の庭は眺めているだけでシアワセな気分になります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »