« キャンプ☆キャンプ~hiyori編~ | トップページ | はいはい。。。 »

キャンプ☆キャンプ~総集編~

Cimg6422

この数日『キャンプ』というなにやら正体のわからぬわくわくに取り憑かれていたhinata

「キャンプ連れていかへんよ」と脅せば何でも言うことをきいた、そのおまじないも今日まで

いよいよ待ちに待ったこの日がやってきたのです

泊まり勤務明け(!!)の父さんを職場まで迎えに行き、そのまま出発

大きな橋を2つ渡ればそこはもう四国、さらに山に向かって車を走らせます

山の中、河原沿いの細い道を行くと川遊びをしている人たちがたくさん見えます

昨夜も寝る前に読んだ絵本、イメージトレーニングはばっちりだったようで・・・

到着するなり子供達は父さん達と川へ、そして片付けを終えた私達が河原へ着くと

Cimg6364  Imgp3204

予習が効を奏したらしく・・・なんとそこには絵本のまんまの風景が!!Σ(・ω・ノ)ノ!

こんな自然の川は子供達みんなはじめてでしたが、唇が紫になるまで思い思いに泳いだり

何度も岩からジャンプしたり、、メダカやカニを捕まえたり(←大人が夢中に)

Cimg6402  Cimg6396

Cimg6390  Cimg6393   

大人も子供も時間(と年齢?)を忘れるくらい遊んだあとは、歩いて近くの温泉まで

蜩が鳴く夕暮れ、hiyoriをおんぶして歩く山裾のたんぼ道は昔ばなしの一場面みたい

とろりとした良いお湯でしたが、なにせ子連れなので5分で疲れを癒し、夜に備えることに

 

そしてバーベキュー!なのですが、ここで今夜泊まる『囲炉裏小屋』を紹介

現地に着くまで、その実物をこの目で見るまで、全員の不安材料だった『囲炉裏小屋』

関西のキャンプ場、どこを探しても空きがなかったお盆のこの時期に唯一空いていた建物

それがすべてを物語っているような、いないような・・・誰がこんな面白い建物考えたのか

その、問題の『囲炉裏小屋』がコレ↓

Cimg6413 じゃ~ん!!!

これは翌朝、子供達の朝食風景ですが、真ん中にあるのが囲炉裏

そしてこの囲炉裏を取り囲むように、八角形に二段ベッドが設置されているこの小屋

このキャンプ場のはずれ、林の中にぽつんとある建物です

しかも今回、バーベキューはもちろん外でやるもんだと思っていたのに新たな事実が発覚!

「囲炉裏に泊まる方は、外でバーベキューできないので中でお願いしてるんですよ」と・・・

なんとなっ!!モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

せっかく温泉で汗を流したのに、汗だく煙まみれになったのはいうまでもありません。。。

  

さて、子供達はおにぎりと焼きそばとフランクフルトでお腹いっぱいになれば後は寝るだけ

いつもと違う楽しい夜にもぞもぞしながらも睡魔には勝てずひとり、ふたり、と撃沈

屋内バーベキューも結果的に、子連れにはよかったのかもしれません

大人も睡魔がやってきたら囲炉裏からずるずると後ろのベッドに移動して果てるだけ。。。

気づけば日付は変わり・・・こうして長い夜は更けていくのでした (´△`)Zzzz・・・。o○

 

翌朝起きるとすぐに虫網を持って外に飛び出す子供達

朝ご飯を食べたら、またすぐ外へ・・・もちろん付き合わされるは父さん達

子供を追い出さないことには、用意も片づけもできやしないからね

それにしても、このキャンプでは4人の父さんが大活躍

みんながみんなわが子のように体当たりで面倒をみてくれたおかげで助かりました

2日目はそんな父さん達の体をひきずり、同じ徳島県内の「あすたむらんど」という総合公園へ

ここは以前から行ってみたかったのですが、なるほど半日では遊びきれない充実した公園

子供達も、遊具で汗だくになり、ここでも水遊びに興じ、大喜び♪

Cimg6446_2  Cimg6449  Cimg6442

Cimg6447_2  Cimg6439_2  Cimg6470    

公園内に『吉野川下り』と称した、ちょっとした急流すべりのようなものがありました

一見平和に見えるこの乗り物、まぁたしたことはありませんが、子供達には予想を超えた

恐怖体験となったようです。。。(;´д`)

Cimg6458  Cimg6459 この顔が、すべてを物語っている。。。

帰りはかの有名な「びんび屋」に立ち寄り、行列の末美味しい魚を食べ、帰途につきました

もちろん、子供達はすっかり夢の中をドライブです

 

ホントに行くの?とつぶやきながらもええい!行ってしまえ的に実行された今回のキャンプ

子連れなのでそれなりに準備や心構えも必要でしたが、全員無事に帰ってきました

今こうして写真を整理すると、子供達の楽しそうなこと!

どのコも赤ちゃんの時からずっと見てきた子供達、みんな大きくなったなぁ・・・そして

この小さな旅の中でもそれぞれが少しずつ成長を遂げているように思えます

そして私達がまるでひとつの家族か親戚かのようにいつも楽しい時間を共にしているのも

子供達の存在がもたらした縁なのだと思うと不思議で、有難く、感謝。。。

Imgp3209

皆の笑顔にたくさん包まれた楽しいキャンプでした

また来年も・・・きっとね.(◎´∀`)ノ..。oо○**○оo。...。oо○**○оo

|

« キャンプ☆キャンプ~hiyori編~ | トップページ | はいはい。。。 »

コメント

やっぱり書いてた!!
そして楽しかった~。読みがら、キャンプ思い出したわあ。
ほんと「えいや!」って予約した囲炉裏でおもしろい体験できたねえ。
そしてもちろん優奈の夏休み一番楽しかったことは「キャンプ」って言ってるわ。
またぜひぜひ実行しようね。ヒマママでね☆

投稿: まつきよ | 2010年8月22日 (日) 21時50分

キャンプ楽しそうだね~
人数が集まるとなかなかできない童心帰りも(笑)遠慮なくできますね。

さて、昨日北海道から帰省し、現実に戻る一日を過ごしています。
あまりの暑さに何もしなくとも汗だくになるという現実「尼崎」に悲しくなります(涙)

hinamamaのよきアドバイスのおかげで旅も充実したものとなりました。
とにかく感謝です。
また旅話聞かせに行きますね♪

投稿: だいあい | 2010年8月23日 (月) 17時29分

☆まつきよサン☆
日が経てば経つほど、あのハードなキャンプの思い出は輝きを増すようだわ~☆☆☆
思い切って予約のボタンをクリックしてくれたこと、感謝します。もちろん来年もアリ、だよね!来年のヒマママは誰だ?!ってのもまた楽しみだねぇ。。。
 
☆だいあいサン☆
いやはや、童心に戻りまくりました・・・川では気づけば大人の方が夢中になってたもんね(^^;)hiyoriは河原でほぼ放ったらかしだったりして。
北海道、楽しんできた?また話を聞かせておくれ♪そして、尼崎は暑いの~。そんな中、昨日お勧めしてくれたアマラーゴ行ってきたよ☆暑かった・・・そして取り返しのつかないほど日焼けしたわ(;´д`)トホホ

投稿: hinamamaより | 2010年9月 4日 (土) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207049/49202385

この記事へのトラックバック一覧です: キャンプ☆キャンプ~総集編~:

« キャンプ☆キャンプ~hiyori編~ | トップページ | はいはい。。。 »