« 春の芽吹きに | トップページ | デカレンジャー☆ »

虹色の世界

Cimg7189

2月は逃げ、3月は去りつつ・・・春はもうすぐそこまで

この冬もクラスでひとり、毎日元気に短パンで通園するhinata

そんな彼と、雨や雪の日以外は園までの道のりをゆっくり歩いて登園しています

ベビーカーを押す私の前を、「へ~んしん!」と言いながらライダーになりきり

「変身」と「ダッシュ」を繰り返しながら5日に1回くらいは転倒、園に着くなり消毒・・・(^^;)

そんなhinataと毎日いろんなことを話しながらのんびり歩く道のり

4歳児にはこの20分の道のりにもたくさんの発見がちりばめられているようで

水たまりに張った氷や、枯れ葉の中をカサカサと動くトカゲ、青空を分ける飛行機雲。。。

そのひとつひとつを、何か特別なものを見つけたように瞳を輝かせて教えてくれます

 

公園で鳩を目にしたhinataは「母さん、ハトとからすは似ているなぁ」と言います

「えぇ?似てる?」と言う私に「うん、だってすずめさんよりも大きいもん」・・・確かに

「でも色はちょっと違うね~、カラスは真っ黒やし、ハトは灰色でしょ?」と私が続けると

 

「母さん、違う違う!ハトは虹色やで(◎´∀`)ノ

 

そう教えてくれたhinataが指す先には、ハトの首元が朝の光で虹色に明るく光っています

子供と過ごす毎日の中で、私にも「気づく」ことが多くなったと感じていましたが

到底hinataにはかなわない、ハトが灰色に見えてしまう自分に思わず苦笑い。。。

感心する私をよそに、次の瞬間には「あ、母さん!クジャクも虹色や!」と言いながら

仮面ライダーの『タジャドルコンボ』(←クジャクがモチーフのパターン)に変身し

両手を広げてライダーになりきりダッシュ、どんどん先を走って行くhinata

慌てて追いかける私に「今度動物園行ってクジャク見よう!」と、笑顔で振り返ります

 

彼の目に映る世界は、私のそれよりももっとずっと鮮やかに輝いているのでしょう

そういえば、ほころび始めた軒先の梅の花に気づいたのもhinataの方が先だったっけ

ずいぶんと逞しくなったその後ろ姿がまぶしくて仕方がない朝

彼の背中にエネルギーをもらって、私の世界も虹色に輝きますように+..:*○o。+..:*○o

|

« 春の芽吹きに | トップページ | デカレンジャー☆ »

コメント

久しぶりにブログをのぞきました。
ひよちゃんたっちできるようになってる!
いつみても心が洗われるブログをありがとうね。

投稿: mikan | 2011年3月25日 (金) 23時34分

☆mikanサン☆
お久しぶり!
ホントに子供はどんどん勝手に大きくなっちまうねぇ。。。いつまでもなかなか成長しない私は置いてきぼりだわ。
しかし、こののんびり生活もあとわずかで、社会から置いてきぼりにならぬようそろそろ復帰にむけてエンジン始動せねば・・・と思う今日この頃。5月まではこの生活が続くのでよかったらまた遊びに来てね♪

投稿: hinamamaより | 2011年3月31日 (木) 05時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207049/51009738

この記事へのトラックバック一覧です: 虹色の世界:

« 春の芽吹きに | トップページ | デカレンジャー☆ »