« 誕生日のetc... | トップページ | hinata泥団子になる、の巻 »

日々。。。

Imgp6953

仕事に戻って早2ヶ月になろうとしています

週末に偏りながらもなんとかのんびり更新できているブログ

一体平日はどうしてるの??とよく尋ねられるので、この辺りで日々のふり返りを。。。

 

正直、なかなかどうして、もう・・・と言ったカンジ

毎朝4時~遅くても5時に起き、夕飯の下ごしらえをはじめ家事諸々にとりかかり

6時には自分の身支度を整え、全然たいしたことない(笑)父さんのお弁当を作りながら

子供達(とくにhinata)に起きろ起きろと声をかけ、食べさせ、着替えを促し

登園準備を済ませ、7時25分NHKの「はなかっぱ」が終わると同時に家を飛び出し

保育園にふたりを放り込み(←まさにそんなカンジ(^^;))

先日までは無料だったのに・・・の高速道路をひた走り、職場へ向かいます

夫が泊まり勤務の日は、17時に職場を飛び出し

先日までは無料だったのに(←しつこい?)の高速道路をひた走り、保育園へ滑り込み

帰れば「お腹が減った」だの「眠い」だの、片やひたすら泣く子供達、を適当にいなしつつ

風呂に放り込み、夕飯を食べさせ、歯を磨いてやり、食事の片付け。。。

「そろそろ寝ようか?」と声をかける頃には既に彼らは床の上で夢の中

もしくは、添い寝が本気寝になり夜中に慌てて飛び起き、そうして過ぎていく一日

家の中では座る暇もないのが現実ですが、世の中の働く母さんは皆こんなものでしょう

疲れは確実に溜まってはきますが、この生活リズムにも体は徐々に慣れてきました

でも。体は慣れても、なかなかどうして、もう・・・

 

ただ単純にひとりがふたりになったからと言う大変さではなく

むしろ2度目の復帰、家事の要領は得ているし色々となことの予測もつくようになりました

けれども二足のわらじは日々、夕方になると足を締め付けるのです

仕事に戻れば立場上求められること、そして自分自身求めていきたいものもあり

「せめてあと1時間、残ることができれば」と思う気持ちを残して職場を後にする夕暮れ

家に帰れば一緒に過ごせる時間、それすら十分でないまま眠い目をこするわが子を前に

「せめてあと1時間、早く帰って一緒に居てやれたら」と悔やみながら寝顔を眺める夜更け

最近の不調?というか、しんどさ、というか、今まで感じたことのない精神的疲労はこの

「せめてあと1時間」。。。という思いに毎日揺さぶられることが原因のようです

もともと複数のことを上手くこなしていくことができる方ではないのですが

上手くこなしたい気持ちは人一倍・・・きっと見栄っ張りなのでしょう(^^;)

以前はバランスが仕事に傾いて、夫やhinataに負担をかけた時期もありました

その分hiyoriが産まれた後は、たくさんの時間と想いを家族に注いだ1年半でした

まだ、うまく履きこなせない二足のわらじ・・・指の又に鼻緒擦れ

そんな自分も、自分だと受け入れられるようになるまで今しばらく修行が必要なようです

自分ひとりではなく、支えてくれる人や力が周囲にあることへの感謝を忘れず

忙しくても、心亡くさず、慌ただしくとも、心荒れずに日々精進。。。

今日もまたベッドに行くまでに寝てしまったふたりを眺めつつ、そんなことを思うのでした

|

« 誕生日のetc... | トップページ | hinata泥団子になる、の巻 »

コメント

こんにちは♪
毎日の忙しさぶり…すごいですね(@Д@;
hinamamaさんの事ですから、何事も完璧にこなしていらっしゃるんだと思います☆
後一時間があれば…は切実ですよね。
これからも、無理せず少しでも疲れが残りませんよう…

私は産休に入らせて頂いてはや3週間ですが、毎日何しよう?ばかりです。色々やりたかったはずなのに、ここにきて身体がグッと重くなり、よっこらしょの連続です。f(^_^;
後少し、少しでも有意義に過ごしたいものです。

投稿: くぅ | 2011年6月27日 (月) 17時27分

おつかれさま。。。

投稿: 宏美・s | 2011年6月27日 (月) 23時32分

すさまじいスケジュールですね。。。でも、それをこなされているhinamamaさんはスゴイ!丁寧な文面はもちろん、凝ったお料理、整理整頓された家、綺麗なお庭などから、何でも出来る方なんだろうなーって想像していますが、きっとお仕事も頑張っていらっしゃるのでしょうね。でも、これだけのことをこなされると、充実感もきっとあることでしょう。仕事と育児の折り合いを早く見つけられるといいですね。

投稿: ハイジ | 2011年7月 1日 (金) 06時58分

☆くうサン☆
産休にはいって3週間、ってことはもうそろそろですね。私も予定日が近づくと毎日ドキドキしたものです。しかし、たいがいのことが思うようにできる世の中ですが、死ぬ時と産まれる時は選べないもの、命とはそういう特別なものなのだ・・・などということがhinataを産む数日前の日記に書いてました(笑)かなり神妙な気持ちになっていたようで、ふりかえると少し笑えます(^^;)
産休育休は働く女性にとっては人生の夏休みですから!!育児はもちろん、なんでもできることは思いっきり楽しんでくださいね♪
まずは出産のご無事をお祈りしています。
残り少ない妊婦生活、お体気をつけておすごしくださいね!
 
☆宏美・Sサン☆
ひとこと・・・に癒されました。

毎日、向かう方向には向かっているのですが、もう少し足をのばして「大好きな場所」に行きたいです。。。
あれよあれよという間に、また夏がやってきますね。お忙しい日々、どうかお体気をつけてお過ごし下さい。また、ふらっ・・・と、大好きな空気を吸いに、伺いますね。

 
☆ハイジさん☆
こんにちわ。今週もやっと終わりました。「やっと」と言いつつも「飛ぶように」過ぎていく毎日です。ホントに早いのなんのって・・・
ハイジさんが、日々丁寧にNちゃんとLくんの成長を見守っておられる姿に刺激を受け、わが子の成長を遅ばせながら確認する、みたいなことを繰り返しています(^^;)
そして、ハイジさんのブログに広がる景色をみて気分は癒しのプチ旅行・・・現実逃避の妄想の旅になっていることもありますが(笑)
本当に忙しい毎日ですが、こうして励ましてくれる人も見守ってくれる人もいるからにはまた頑張らねば、と一発奮起できるのです。
いつも遠い空のむこうから、本当にありがとうございます。・。・。☆

投稿: hinamamaより | 2011年7月 2日 (土) 00時22分

手抜きが必要とはいいますが、いったいどこを手抜きしていいのやら・・・。

その保育所に放り込むの表現、わかる!
お願いしますの言葉もそこそこに泣かれる前に「じゃぁね~」と立ち去る自分・・・
保育所の門を持つ前から、昨日残しておいた仕事のことや今日の予定なんだっけの記憶おこしが始まります。
仕事から帰るときは気合をいれて、今度は帰ってからのシュミレーションを帰りながらしています(笑)

仕事と主婦業の両立は本当に難しい。
週4日勤務で、ひーひー言ってたらいかんけどね・・・。

最近は子どもたちが日々のことについて話をしてくれるのですが、そういうちょっとした時間が大切なのに、洗い物しながらとか洗濯もの干しながらとか、ながら聞きになっています。
けっこう内容的にはいっぱいつっこみたい内容なんだけど(笑)

投稿: だいあい | 2011年7月 2日 (土) 16時06分

☆だいあいサン☆
朝の記憶起こしに夕方の気合い入れ・・・うんうん!と思わず大きくうなずいてしまったわ(^^;)
私の場合、通勤時間が生活のロスの様な気がする一方で、この小一時間があるからこそ、仕事モードと母モードに頭を切り換えられてるのかも。。。
世の中の母さんはみな忙しいのだ・・・自分だけではないのだ、と日々言い聞かせております。お互いに頑張ろうね~☆
夏がきたよ、ザリガニ釣りだよ、カブトムシもたくさん産まれたからまた遊びに来てね♪

投稿: hinamamaより | 2011年7月 5日 (火) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207049/51965564

この記事へのトラックバック一覧です: 日々。。。:

« 誕生日のetc... | トップページ | hinata泥団子になる、の巻 »