« こどもクリスマス | トップページ | 夢の国へ~今宵は夢の中~ »

ONとOFF

Img_5837_2

クリスマスを目前に控えた12月の4週目、家族で飛行機に乗ってお出かけ

早起きして大阪空港を飛び立ち、一面の青空と眼下に見える富士山に歓声をあげ

あれよあれよというまに羽田に到着

しかしこのお出かけ、私にとってはまだ「お出かけ」ではありません

大事なお仕事が済むまでは。。。

 

羽田から高速バスに揺られて幕張新都心まで

バスを下り、空気が冬の寒さに張りつめる中、夫と子供達と別れて学会会場へ

私の中の「ON」のスイッチが入ります

飛行機の中ではhiyoriの座席になっていたので、もちろんできなかった資料の最終確認

出会う初対面の方々と名刺を交換、ご挨拶などを繰り返しているうちに自分の発表順に

今回の学会は自分とは他職種の所属機関が開催するものだったので

興味深い情報や、視点の違いなどに学ぶことが沢山あり、実りの多い出張となりました

毎年、一発表、もしくはひとつモノを書く、ことを自己研鑽のためのノルマとする私ですが

この緊張感と、得るのものの大きさ、そしてまたそれを日々の臨床に生かしていく意義

それらはONのスイッチを入れ、走り続ける原動力として欠かせない力となっています

その一方で、こういった機会を持つと、準備にはそれ相応の時間と労力が必要となり

そして、少なからずそのしわ寄せは家族に及びます

今の自分があるのは、支えてくれる家族があればこそ・・・ただただ感謝です

この日も、見知らぬ土地で1日子供達を連れ、彷徨って(!?)くれていた夫

そして、そんな父さんを困らせることなく一緒に過ごした子供達

駅で待ち合わせを・・・と言っていたにもかかわらず、会場の幕張メッセを出ると

Img_5846

「あ!!母さん出てきた!」と、走ってくるhinataの姿

ぱちん、と自分の中の「ON」スイッチが「OFF」に切り替わった瞬間

それは弾けるように、いつになく大きな音をたてて・・・

思えば、この1年何度もくりかえしたONとOFF

育休から復帰した時の大きなスイッチ

朝の保育所、通勤、帰りの高速道路を走りながら・・・毎日の小さなスイッチ

時に子供達の体調不良でスイッチの感度が悪くなったり、壊れちゃったり・・・

その度にスイッチはつぎはぎながらも強化されて、また1年が終わろうとしています

 

「ちゃんと、おりこうしてたで♪」と得意げに報告するhinataと,早速抱っこをせがむhiyori

会場を後にする後ろ姿が、すっかり「母さん」に変わっていることをくすぐったく感じながら

家族への感謝の気持ちも込めて、もう一度静かに・・・OFF

さて、この後は家族で過ごす素敵なOFF時間が待っています。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

|

« こどもクリスマス | トップページ | 夢の国へ~今宵は夢の中~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207049/53595327

この記事へのトラックバック一覧です: ONとOFF:

« こどもクリスマス | トップページ | 夢の国へ~今宵は夢の中~ »