« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

七転八起

Img_5955

実はフィギアスケートファンの私が、いつものようにテレビを見ていると

「ぼくも、スケートしたいなぁ♪」と

ならば連れて行ってやろうじゃないか、と、この日hinata初めてのスケートへ

「くるくる回れるかなぁ」・・・って、!!(゚ロ゚屮)屮 えぇっ!

おそらく、テレビで華麗に氷上を舞うイメージ満載でリンクに降り立ったhinata

Img_5952  Img_5956 消えた? 

結果はごらんの通りでございます(´,_ゝ`)

イメージは高橋大輔・・・頭の中では足を前に出しさすれば、滑れると思っているhinata

がむしゃらに進もうとするので、そりゃあ、転倒するわな(^^;)

こちらはそんなことも想定してスキーパンツを履かせてるというのに・・・

そんなお兄ちゃんを尻目にリンクサイドで見学するhiyoriサン

こちらはおやつ片手にのんきなもんです

しかしおやつがなくなると、自分もリンクに入りたいとゴネだす魔の2歳児(u_u。)

Img_5916 Img_5949

Img_5908 Img_5934

イヤと言うほどお尻を打ち、肘に青あざを作り、冷たい氷にはいつくばってたhinata

早々に「帰る」と言い出すかと思っていましたが

「くそー」とか何とか、目に涙をためてつぶやきながら何度も立ち上がって再チャレンジ!

我が息子ながら意外に根性あるな、と見直しました

ちなみに私は二十ン年ぶりのスケートでしたが、これまた意外に滑れたのも嬉しく

当然のことながらジャンプもスピンもできませんが、気分はすっかり真央ちゃん

一方足元で転倒をくり返すチビ高橋・・・この勘違いぶりはカエルの子はカエルってことか!?

 

小一時間、リンクと格闘した末になんとか氷上を歩けるようになったhinata

「手、つなごうか?」と言っても「いい、一人で滑れる

そして、一周こけずに回れた時の嬉しそうな顔といったら・・・

子供は転んでも転んでも立ち上がる力を持っています

はじめは泣きながら、助けを求めながら

そしていつか差し出した手を必要としなくなる時が来るのです

いつまでも必要のない手をさしのべているのは親の方かも知れません

転んでもそこから立ち上がる後ろ姿を、ただ見守る

時にそれは、抱え起こすことよりも難しいけれど、後ろからそっと見守り続けること

 

「また来ような♪」と、晴れやかな顔でリンクを後にしたhinata

ただただ護るべき存在であった子供も成長していることに気づきました

春からは年長さん・・・転んでもつまづいても、後ろで見守ってるから

立ち上がった時には、一緒に笑おうね o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

Img_5907

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バレンタイン

Img_6772

一週間遅れの報告ですが。。。

今年もやってきたバレンタイン、年々自分には関係のないイベントになりつつあります(笑)

インフルエンザ中のhinataは、持ってきてくれたチョコを受け取りに出られなかったり

また、こちらは同じく妹のせいちゃんがインフルだった、ゆうちゃんからのチョコ

外出禁止に飽き飽きして、週末に我が家までお届けにきてくれました☆

 

さて、母さんはアラフォーを迎え(←まだ卑屈になっている)乙女な気持ちは薄れつつあり

あやうくこのイベントをスルーするところでしたが・・・

かろうじて、夕飯はバレンタインっぽくしてみた

Img_6691 ハート型煮込みハンバーグ(^^)

・・・が、これだけ。

夫に小さなチョコをオマケのように渡すと、hinataが「ボクのは??」と尋ねる

「∑(゚∇゚|||)・・・そだね、忘れてた、ごめん」

ホントにごめん・・・来年は忘れないようにします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キラキラコンサート☆ 2012

Img_6755

今日は、年に一度の音楽発表会♪

hinataのクラスは、鍵盤ハーモニカ(ピアニカ)を初披露

hinataは、自分が数少ないソプラノピアニカを担当することをとても得意げに話し、

朝食を食べながらもhinataは「どどどどどどどどど、れみれど~♪」とひとりリハーサル

そして迎えた本番・・・ステージにずらっと並ぶ子供達の顔

少し緊張した真剣な面持ちは、5歳児とはいえ皆大人びて見え、1年の成長を感じます

しかし、最近の園児はすごい・・・複数のパートに分かれての見事なハーモニー

今からこんなに弾けちゃったら小学校の音楽は何するの? と思ってしまいますが

先生のご指導の賜物でしょうね。。。

 

歌も鍵盤も、練習の時から一生懸命だったというhinata

ステージでも堂々として、誰よりも大きな口で歌い、真剣な眼差しで演奏する姿

その伸びやかな成長に、こちらまで活力を得た気がしました

Img_6732

さて、真面目で素直な長男らしさが伺えるhinataですが、一方のhiyoriちゃん・・・

 

Img_6714  Img_6717

今日もステージ上で、魂抜かれてます・・・(;´▽`A``

何枚写真を撮ってもほぼ同じ

動画を撮っても常に静止・・・ビデオ必要ないやんヾ(;´Д`A

Img_6727 そしてあえなく退場・・・

 

しかし!

何枚も撮った写真の中に1枚だけありました

動いているhiyori・・・この瞬間、わずかに手を叩いた~♪

万歳!!来年の活躍に期待です!!ヽ(´▽`)/

Img_6722   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おうちおやつ・その2

Img_6568

久しぶりにドーナツも。。。

もうすぐバレンタインということで、ハート型も作ってみましたが

ハイ、ここで形なんてどうでもいよな、hiyori劇場~♪

こちらは犬の視線に注目* ´З`)σ

Img_6606 あげないっ(-ε-)

見て見ぬふりのhiyoriです(;´▽`A``

 

子供達はこのチョコスプレーが大好き

体に悪そうな色ですが・・・我が家のチョコスプレーは鬼のようにのってます

飾りじゃないです、コレを味わう感じ?(^^;)

トッピングをしていると、垂れ落ちたチョコがミッキー型になっていることに気づく・・・

さもないことですが、なんとなくウレシイ

Img_6585   Img_6612

Img_6611  Img_6659

そして何より、喜んで食べてくれる子供達の姿がうれしい

漂う香りに「何作ってるの~??」と、それがおうちおやつの、いいところ

hiyoriに食べ尽くされる前に、ご近所の仲良し、こうちゃんにもおすそ分け

毎週末、きまって遊ぶ兄弟のような彼らも、今週は互いに体調不良で出会えず・・・

さて、あとは父さん。明日帰って来るまで、ドーナツ残ってるかな??

Img_6653

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おうちおやつ・その1

Img_6618

引きこもりの週末・・・hinataのリクエストもありチョコマフィンを作る

しかし当のhinataは1コ食べたら満足したようで・・・ここからはhiyori劇場~♪

Img_6622 あ!いいモノみっけ♪

目と手の動きに注目ですぞ・・・* ´З`)σ

Img_6623 Img_6624

Img_6625 Img_6627 ちらっΣ(;・∀・)

食べていいよ、とはまだ言われていないので。。。

正面でカメラ構える私を最後にちらり、と(^^;)

hiyoriさん、このあと3コも食べたのですが、まだ欲しいと泣き叫び

椅子から引きずり下ろされた後も、しばらく床の上で転げ回って泣いてました (ノ_-。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

インフル到来

Img_6594

連日氷点下が続く今日この頃・・・そして寒波と共に我が家にもやって来ましたよ~

インフルエンザ。。。(u_u。)

というわけで、つまんなそうに一人遊びのhiyori

いつも一緒のhinataがいないので、常に「にぃに?にぃに?」と探しています

スーパーの果物コーナー前でぐずっても(←ミカンが大好き)、「にぃに待ってるよ」と言えば

すっくと立ち上がり、「にぃに~♪」と駐車場へ歩き出します

で、車に乗ると隣の席を指さして「にぃには??」・・・だから家で待ってるんだってばヾ(;´Д`A

うつっても仕方ないのですが、できればうつってほしくないのでhinataと引き離し

わかったかわかっていないか「にぃに、ねんね」と指をさすくらいで、がまんするhiyori

その先で・・・

Img_6601

療養中の兄。。。

発熱したのが夜だったので、40℃越えながらも三点クーリングだけで一晩過ごしました

インフルエンザは自己判断で解熱してはいけないとはいえ、かわいそうでしたが

意外にすーすーとよく寝て、気になって私のほうが頻回に目が覚めたほど

翌日は夫が病院に連れて行ってくれましたが、解熱剤の坐薬を断固として拒否!

代わりに?すきやのチーズ牛丼をご所望になり、ガツガツ食べたとのこと(^^;)

仕事を早めにきりあげた私が帰る頃には、またすやすやと寝ていました

そして迎えた、引きこもりの週末

マスクマンのhinataと、魔の二歳児hiyoriのコンビはなかなか手強いですが

いつもならバタバタと過ごす週末、たまには私もノーメークで引きこもり(笑)

家でゆっくり過ごすのもいいものです

hinataもみるみる元気になってきました・・・あとは家族にうつっていないことを願うのみ

皆様も、健康管理にはお気をつけ下さいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

My☆Birthday

Img_6527

「オメデトウ」と言われても素直に「アリガトウ」と言えない歳になってきました(^^;)

暦の上で春が告げられるその日が、私の。。。回目の誕生日

いや、隠しても仕方ないな・・・35歳ってアラフォーなんだと知り、ショックを受けたのでした

確かに四捨五入したら四十路だわil||li _| ̄|○ il||li

 

 

休日だったこともあり、家族から次々とうれしいプレゼント攻撃(笑)

花束あり、ケーキあり・・・ハートのマカロンとイチゴ☆乙女の心をつかんでますな

・・・え?アラフォーは乙女じゃないって?!誰だ!そんなことを言う奴はっっっ!!

午後からは恒例の、お誕生日hinataカレーを作るべく、ふたりのシェフが台所に立ちます

数日前から、スーパーの広告を見ては「カレーの材料買いに行こうな!」と

男同士の固い約束を交わし、この日に備えていたふたり・・・その心意気がとても嬉しい

ちなみにhinataのゴーグルは、タマネギガードだそうです((・(ェ)・;))

Img_6495 Img_6514

そして毎年、誕生日の朝一番に送られてくる母親からのおめでとうメール

1年とは本当にあっという間・・・同じく母となった今、子供の成長を見守りながら

母が私と同じ歳の時、何を考え、日々過ごしていたのか、事ある毎に思う今日この頃

そして私の記憶に残る35歳の母は、もっと大人だった気がする・・・

子供にとって親とはいつまでも自分より一歩先行く道標のようなもの

だから、私がいくら歳をとっても、過去にその歳であった母にはかなわないのでしょう

そんな母のように私もわが子達にとって、良き道標でありたいものです 

 

そんなことを考えているうちに、良い匂いと共に、食卓には美味しいカレーが♪

それから「これ、プレゼント!」とhinataと父さんから手渡された。。。

くつ下です (´,_ゝ`)

なぜコレを??素朴なギモンを投げかけてみました

「洗濯物たたんでたら、いつもおんなじ靴下ばっかりやなぁ、と思って」と言う父さん

 

(´Д`;≡;´Д`) いやいや、穴の開いた靴下を毎日しつこくはいてるわけではないのですよ

同柄で似た色の靴下が多いだけなの

・・・ってか、旦那様に洗濯物たたませてること自体、もしかして問題ありか?(^^;)

Img_6672

靴下屋さんで靴下を選んでる男ふたり・・・想像するに笑える図

ちなみに、このパンダはhinataチョイスだそうな

でもこのプレゼント、とてもうれしかったです

こんなおばさん(←アラフォーなので少し卑屈になっている・・・)の足元まで気にかけてくれている

足の先まで想ってくれる人がいるということが、素直に、うれしかったです

家族にとても大切にされていると感じる一日

私を作ってくれた家族、そして、私がつくった家族

誕生日とはそのどちらとも、はじまりの日

そう思うと、My Birthday。。。いくつになっても、やはりうれしい一日となるのですね

また1年、たくさんの幸せを紡いでいきたいと思います.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひととき。。。

Img_6542

数日前から楽しみに楽しみにしていた・・・おいしいパン

いやいや、ヾ(;´Д`A 楽しみにしていたのはパンだけではなくて

私のパン教室の師匠asukaちゃんと、これまた師匠級のkumiちゃん来訪☆

 

そして期待以上のパンの数々・・・お家の中が一気にパン屋さんになったみたい

そしてどれもこれも、そこいらのパン屋さんよりずーっと美味しい!

もちろん二人とも教室を開いたり、イベントに出店したりしてるプロなので

最近全くオーブン稼働していない私とは、当然ながらレベルが全く違うのですが

いつか、彼女たちに教えを乞うて酵母パンの世界に足を踏み入れてみたい。。。

小麦の味をかみしめながら、心の中でつぶやきます

生活に潤いを与える、新たな夢とささやかな目標ができましたヽ(´▽`)/ 

Img_6564 Img_6562

そして、パンだけじゃなくてスイーツも!

実はちょっと期待してたから、我が家には何も用意してなかった(^^;)

ホントにお皿並べて待ってただけ・・・何ともあつかましい(;´▽`A``

でもそのあつかましさも許してもらえる気さくさで、時間が経つのを忘れるほど

子供達は子供達で、にぎやかに盛り上がっています

親同士が気が合うと、子供同士もそうなのか・・・たまにしか会わないのにホントに仲良し

帰ってからは寂しそうにしてましたが、仕事から帰った父さんには出来事を一生懸命報告

 

そして、年明けからばたばたとして散らかり放題だった我が家も

二人の訪問により、お掃除する機会をもらって、清々しい空間に。・゜゜・。。・゜☆゜

パンに合うお料理を・・・と思いつつも、結局ランチは我が家の定番メニューとなりましたが

朝から器を並べてわくわくするのは、大人のおままごと、といったところでしょうか

日々のくらしをとても丁寧に営んでいるふたり・・・彼女たちからいただく素敵な刺激は

時に慌ただしいばかりの自分の足をふと立ち止まらせてくれるようです

この素敵なつながりに感謝して・・・

またの再会を楽しみにすることとしましょう

Img_6561   

| | コメント (3) | トラックバック (0)

節分

Img_6510

hinataの力作・・・迫力ある鬼に仕上がってます

そして鬼に扮するは

コチラも最近迫力満点の・・・

Img_6497 何か?御用でも??

・・・hiyoriさんでした~(◎´∀`)ノ

さぁ、みんなで我が家の無病息災を祈って、巻きずし丸かぶりといきましょう

今年の恵方は北北西ですよ!って、みんな、バラバラ・・・il||li _| ̄|○ il||li

Img_6488

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まぁるい夢

Img_6477

「いつか自分のお店で、手作りのパンとか焼き菓子とか販売したいね」

「ワゴン車で移動販売なんかも楽しそうだね」

「自宅でパン教室なんかもいいね」

そんな夢みたいな話を、午後のお茶と共に、夜のワインと共に、楽しんでいたのが数年前

自分の大好きなベーグルで、みんなが笑顔になれますように・・・そんな願いをこめて

「夢みたいな」「できたらいいな」を実現した、友人ari*ちゃん

 

あの頃の形のない他愛もない話を、少しずつ、でも着実に形にしていく

それはまるで、夢のかけらを拾い集めて、丁寧につなぎ合わせていくかのよう

こうしてari*ちゃんが作ったまぁるい夢の形は、皆の笑顔にまた形を変えて・・・

*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:* 『bagel shop kona』 OPEN  おめでとう! ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カニ☆カニ旅行

Img_5858

長らくご無沙汰しておりました。。。久しぶりの更新となりました

寒い日が続いていますが、皆様お変わりないでしょうか?

 

さて、時はさかのぼり・・・先月の初めにでかけたカニ旅行のキロクから

いつものメンバーで、いつもの4家族旅行、大所帯ですが慣れたモノです

今回は天橋立近く、日本海は宮津までカニを賞味する旅へ。。。

しかし、我らは子連れ、楽しい企画もしておかないと、というわけで悪天候の一日目

ボーリング大会を♪と張り切って出かけた先は、ただのゲーセンだった(lll゚Д゚)

事前にネットで調べたのですが、ボーリング場とゲーセン、でヒットしちゃったのかも

しかし外は冷たい冬の雨、仕方なく、チェックインまでの時間は束の間のゲーセンタイム

このようなところには普段連れて行ってはもらえぬ子供達、大喜びです

「コインがなくなったらおしまいねっ!」と、しつこく制限される子供達・・・の傍らで、あれ?

Img_5841

子供以上に夢中になる大人達・・・(;´▽`A``

一生懸命何を取ってるかって、これがまた・・・チロルチョコ(;´д`)

もうすぐ崩れそうな山を狙って、なんとかして崩して大量にゲットしたかった私

100円200円・・・とつぎ込み、そんな私のトライにいつの間にか大人達が集結

それぞれがまた、100円200円・・・こんなくだらないクレーンゲームに一体いくら投資?

高い高いチロルチョコを手に、ゲーセンを後にしました(^^;) もう二度と行かないぞ!

さて、お宿について一息・・・子供達は適当に楽しみ、彼らの子守をしつつ

父さんチームと母さんチームは交代でラウンジにて、コーヒータイム

母さんチームはともかく、大の男が4人・・・父さん達のコーヒータイムって(笑)

そして、待望の温泉に入り、いざ!カニ会場へ

ちなみにカニ旅行ですが、今、カニの写真が一枚もないことに気づき唖然・・・Σ(;・∀・)

皆が無言でカニと格闘している様を想像して下さいまし(^^:)

Img_5852

カニ刺し、茹でカニ、焼きカニ、かにすき・・・まさにカニフルコース!もちろん締めは雑炊

そして、いつの間にか座椅子を並べてバスごっこを楽しむ子供達。。。

食後、子供達があっという間に撃沈した後は、ゆっくり温泉&大人の二次会

こうして夜は更けて行くのでした★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

さて、翌日は急遽探し出した舞鶴のボーリング場で『家族対抗ボーリング大会』

ちなみにまだ骨折が完治していない夫は見学・・・監督のように指示だけが飛びます

でも、私、ボーリングとってもヘタクソなのよね(u_u。)

子供はノーガーターレーン使用とはいえ、hinataにまで負ける始末

しかし、どの家族も笑えるくらいたいしたことないスコアを並べて、一喜一憂(;´▽`A`` 

Img_5870 Img_5868

Img_5872 Img_5886

子供達もとっても楽しそう・・・こんなレジャーも楽しめるようになりました

あ、でもhiyoriさん!そのボールはまだちょっと・・・足の上におちたら大変よヾ(.;.;゚Д゚)ノ

 

回数を重ねる毎に、要領を得てくる我ら4家族、今回は乳幼児あり、妊婦ありの旅路

大所帯なので大変である反面、互いに協力しあって楽しめる気兼ねのない家族

こうして家族みんなが楽しめる関係であること・・・とってもうれしいことです

そして4人から始まったチビッコは今や倍の8人、いや8.5人と、まだまだ増え続けます

これからも変わらず、子供達の成長と共に楽しい日々を一緒に過ごしていきたいものです

Img_5864

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »