« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

花盛り

Img_8900_2

5月から6月前半のかけての我が家の庭

芽吹きの淡い緑は、その葉を広げながらみるみるうちにまぶしい新緑に色を変え

玄関の扉を開けば、一面緑に覆い尽くされそうないきおい

草木の持つ、生命の力を感じる季節です

Img_8891  Img_8893

Img_8881   Img_8882

GW辺りに見頃を迎えるモッコウバラ、年々アーチは大きくなり、いつしかトンネル状態に

手入れができないので、近年、華やかな1年草を植えることはなくなりましたが

放ったらかしの庭でも約束したかのように、毎年花をみせてくれる宿根草達に感謝

今年も沢山の実をつけた、ジューンベリーと、ブルーベリー

見た目も美味しそうな真っ赤な実をご馳走に、毎日小鳥たちが食事をしにやってきます

チュンチュンと騒がしくおしゃべりしながらついばむ姿は、まるで女子会(笑)

どうやら、今年はブルーベリーが当たり年のようで、今から収穫の夏が楽しみです

Img_8876   Img_8913

Img_8922   Img_8923

そして・・・我が家の庭で春の主役をつとめるバラ、ピエール・ド・ロンサール

このコだけは、春先から消毒を欠かさず、唯一手入れをしている花

その甲斐あって、今年も美しい姿でお目見え+..:*○o。+..:*○o。+..:*

Img_8905   Img_8909

淡いピンクの蕾から、大きく開花した鮮やかな大輪まで、様々な表情で楽しませてくれます

黒点病で葉を落としたり、テッポウ虫に幹を食われたりと、災難を度々乗り越え7年目

そんな春の庭のシンボルも6月の足音と共に花を落とし、続いてやってくる梅雨の季節

雨で花が痛む前に、いくつかは切り花にして、ご近所におすそわけ&室内にも彩りを・・・

大きな花束に、「おなな(お花)がいっぱ~い♪」と、hiyoriもびっくりです

Img_8928   

さて、そうこうしている間に梅雨入りのニュース、併せて、私からもお知らせが・・・

hi*na*taぼっこも梅雨休み(!?)ということで、しばらく更新をお休みします

更新が遅れ遅れのブログに、何をいまさら・・・と言う感じではありますが(^^;)

更新が滞っている間も、覗きにいただいてる皆様にご足労をかけることが申し訳なく

諸事情により、しばらくのお休みさせていただくことをお知らせします

梅雨明け頃には、眠りから覚める(笑)予定をしておりますので、よろしくお願いします

雨続きの鬱陶しい季節となりますが、皆様お体に気をつけてお過ごしくださいね

   

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »