« 出産のキオク~安産の神様~ | トップページ | 出産のキオク~感謝の花束を~ »

出産のキオク ~まさかのホームシック~

Img_2128

ホテル並みの朝食、ふかふかのベッド、シャワー付の快適な個室になんとエステまで!

「お産を頑張ったお母さんへのご褒美です」という謳い文句通りの、産後の入院生活

洗濯物は、朝出せば夕方にはパリッとアイロンまでかかって戻ってくるし

朝食でこのボリュームの食事、3時のスイーツ、夕食など食べきれないほど並びます

お産が終われば、ここは病院というよりもホテル

・・・しかし、このホテル暮らしが私には耐え難かった(u_u。)

 

家事、育児、その他すべてから開放されて何もせずにのんびり過ごすこと。。。

主婦なら誰もが夢見る生活かもしれませんが、疲れた体を癒すには1日もあれば十分

働く母である私にとっては、家事、育児が思う存分できる主婦生活こそ夢の時間

加えてテレビ嫌い、活字好き(でも産後はあまり読み物はよくないらしい)とくれば

与えられたこの生活は快適とはほど遠く、退屈のあまり苦痛にすら感じられる始末

静かすぎる個室、効き過ぎた空調、どんなに豪華でもひとりで食べる夕食は味気なく

翌日にはワサワサとうるさい我が家、堅いベッドに湿っぽくひんやり寒い寝室が恋しくて

早く帰りたいなぁ・・・と、そればかり思って過ごす、まさかのホームシック状態に(;´Д⊂

産後の経過も母子共々問題なく、退院日を繰り上げてもらうようお願いをしましたが

わずか数日の入院生活、指折り数えて過ごす1日の長かったこと。。。

 

Img_2141   

そんな私を支えたのが、すやすや眠るharumaに助産師さんが言った何気ないひとこと

「ふふ・・・帰ったらお母さん忙しいのよ。独り占めできるのは今だけだからね~(*^-^)」

そう、harumaにとっては産まれた時から母親の愛情はhinataやhiyoriと分けっこなのです

その愛情は際限なく溢れてくるものだし、兄や姉からも愛されて育つ彼ではありますが

確かに独り占めできるのは後にも先にもこの数日だけ・・・彼の寝顔を見ながらそう思うと

この時間はharumaの為にあるんだなぁ、と、少し気持ちが落ち着きました 

 

Img_2180  Img_2182 

予定より1日繰り上げて迎えた退院日

「おかえり~♪」と迎えてくれた家族の声が、にぎやかな家がどれほど嬉しかったか!

翌日には早速台所に立ち、家族の為に作った夕食、「美味しい」の声

そして、harumaがここに居ることに、家族みんなが浮き足だつ雰囲気

やはり私の居場所はここで、家族にとっても自分がかえがえない存在であること

ちょっぴり情けない大人のホームシックは、それを改めて感じさせてくれたのでした

Img_2355

 

|

« 出産のキオク~安産の神様~ | トップページ | 出産のキオク~感謝の花束を~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207049/56673697

この記事へのトラックバック一覧です: 出産のキオク ~まさかのホームシック~:

« 出産のキオク~安産の神様~ | トップページ | 出産のキオク~感謝の花束を~ »