« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

haruma ☆ Half Birthday

Img_4484

7月22日でharumaも無事6ヶ月を迎えました

こうして毎月カウントしていると、1ヶ月過ぎていくのが早いのなんのって・・・

そして気づけば、半年が過ぎてしまったわけです

 

今や自由自在に寝返りをし、うつぶせとお座りが好き、抱っこはもっと好き

そして仰向けに寝かされるのが大嫌い、になってしまったharuma(;´▽`A``

いつもご機嫌で、家族の都合に付き合わされてどこへでも連れて行かれる反面

母さんには放置され、代わりに兄姉の気まぐれな遊びに付き合わされて過ごす毎日

上の二人と比べて格段に成長が早いのは自己防衛の為でしょうか。。。

「はるまくん!」と名前をよばれたり、「いないいないばぁ!」で満面の笑み

まだ人見知りもなく、誰に抱かれてもニコニコと愛想良しの可愛いharuma

「はるまって、かわいいよなぁ~」と、うっとりするhinataをはじめ相変わらず人気者です

Img_4582

そんなharumaも6ヶ月・・・そろそろ、母さんにとっては面倒な(失礼!)アレが

「あの・・・腹が減ったんですが・・・」と言わんばかりにテーブルに噛みつくharuma

暑い夏、harumaの成長のスピードについていくのが精一杯の母さんですが

いよいよ離乳食です。。。そろそろはじめないとね(^^;)

Img_4580

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父さんのお誕生日

Img_4469

朝起きるなり、「今日はお父さんのお誕生日会をしよう!」と言い出したhinata

早々に朝食を済ますと「準備をせんとあかん、かざりつけを・・・」云々言いながら

折り紙だの、のりだのはさみだのを出してきて黙々と作業をはじめました

その隣で、同じく謎の物体を作るhiyori(^^;) 

Img_4458 Img_4459

Img_4463 Img_4466

私はといえば、昼食に「素麺でお誕生日バージョン」を作ることにしました

土用の丑を翌日に控え、スーパーには鰻が沢山並んでいましたので、鰻トッピング♪

・・・ではなく、その隣にひっそりと並べられていた刻み穴子を載せ、野菜でかさ増し!

いいんです、隣に添えられたプレミアムモルツがあれば!(^^;)

hinataに言われるがままに、ダイソーでクラッカーととんがり帽子を購入させられ

部屋の飾り付けを済ませて、泊まり勤務明けの父さんが帰ってくるのを待ちます

玄関開けたら「おとうさん!おたんじょうびおめでとー♪♪」

 

もう誕生日を喜べる歳でもないわ、と言いながらもうれしそうな夫

常に実年齢よりも若く見られる、子供達にとっては「カッコイイ父さん」ではありますが

なんといっても不規則かつ長時間の勤務は、気づかずとも疲労を蓄積させるもの

自分自身は体力気力共に十分だと思っていても、決して過信はせずに無理のないよう

まずは健康第一で、素敵な一年を過ごしていただきたいものです

今や3人の子供達の父親となり、私にとっても家族にとってもかけがえのない存在

いつまでも家族の真ん中で穏やかに笑っていてくれる存在であってくださいね

+..:*○o。+..:*○o。+..:*Happy Birthday and special thanks!!o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

Img_4479    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

育児の道で。。。

Img_6942

こちらはまだ新緑の頃・・・小学校の代休日、hiyoriの登園に同行したhinataの後ろ姿

何気なく片手で構えたカメラ、もう片腕に首がすわったばかりのharumaを抱いて

てくてくと4人で歩いた、まばゆい緑の通学路

hinataはこの道を小学校まで歩き、hiyoriはこの道をさらに倍ほど歩いて保育園まで

hiyoriの手を繋いで歩く私、動けぬharumaは腕の中でこの景色を共有する道

桜の蕾がふくらみ、緑が芽吹き、葉が繁って涼やかな木陰を作る初夏の頃まで

仕事をしている頃は車で素通りするばかりだった、この道を何度子供と歩いたことか

毎日歩く緑の道は、育児の道のようで・・・そして振り返る間もなく過ぎたこの半年でした 

最後の育児休暇はのんびりと、などと密かにこの休暇を楽しみに思っていた去年の今頃

予想は大きく外れて、卒園入学の慌ただしい毎日、それが過ぎて運悪く当てたPTAの大役

保育園と小学校、行く場所が異なれば行事も2倍、増えるお稽古事にもれなく付く送迎

hinataの帰宅時間も早く、通学路に面した我が家に立ち寄る元気いっぱいの同級生・・・

その慌ただしい日々の中でもまれながら、確実に成長していくharuma

いよいよもぞもぞもといもむしの如く動き出して、こりゃあ大変だヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

 

『私はね、子育ては三人めから、だと思うの・・・』

入学式の日に、来ていただいた着付けの先生が何気なく言われた言葉を思い出します

『だってね・・・二人だったらひとりでも両手があれば手がつなげるでしょう』

何気ない会話の中でのひと言だったので、それが意味するところは不確かですが

同じく3人のお子さんを育てられたという先生の言葉は雑談の中でも印象的でした 

確かに、子供が3人以上になれば繋ぐ手はわたしだけでは足らなくなってしまいます

子供の姿を見失わぬように、今まで以上に頭も使えば体力も必要

そんな時、私の代わりに繋いでくれる手があることに感謝の気持ちを忘れないように

そして、子供は確実に成長していくものだから、時には繋いだ手を離してみよう

しっかりと耳を傾け目を凝らしていれば、手を繋がずとも多くのことに気づくはず

また、母親以外と手を繋ぐことで、子供自身が気づくことはさらに多いことでしょう

我が子の手を時にはそっと握り、時には強くひきよせ、時には離して見守る・・・

そうして子育てはしていくものなんだよ、と教えられた気がした入学式の日から早3ヶ月

Img_4457

そして今週からいよいよ夏休み

「夏休み」が存在しない保育園児だったhinataにとっては、初めての長期休暇

私にとっては、人生最後の長い夏休み、といったところでしょうか

いずれにしろ、この1ヶ月余りが特別なものであることは確かです

ゆっくりと、子供達と向き合える時間もこれから先そうそうないものだから

家族みんなで、手を離したり繋いだりしながら楽しい日々を過ごしたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

sewing・・・はじめてのこども服

Img_4447

思わず見て見て!と自慢したくなる仕上がり・・・よく見るとアラはたくさん(^^;)

それでも手作りの魔法、出来上がった時の達成感、コレははまりそうです

 

数ヶ月前hiantaの入学グッズにあれほど苦しめられた私が、なぜ子供服?

どこにでも師匠はいるもので、同じく育休中のママMちゃんのお誘いにより開かれた

ソーイング講座、お題は「モンキーパンツ」

使う道具も違えば、手順、コツ、かけなければいけない手間、それらすべてが新鮮

なんでも教わるということは大切なことです。。。

ランチタイムを挟んで、おしゃべりをしながらの大人の家庭科のじかん

出来上がりを待つhinataはというと、調理実習でも始めるのか?

おもちゃのフライ返しと泡立て器を持って終始ゴキゲン

出来上がりはこんなカンジで・・・ちゃんと「70」サイズのタグまで!!芸が細かい(笑)

Img_4450  Haruma2  

Mちゃんの裁縫箱は、宝箱のように素敵な小物で溢れかえっていました

ミシンも、私の持っているものと比べたら、スマホと黒電話くらいの差がありそう

いや、でも肝心なのは腕だな。。。

作業中、私の手際の悪さ、適当さにあきれた彼女の苦笑いを何度見たことか(;´▽`A``

久しぶりに女子力スイッチを刺激された1日でした♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏☆到来

Natu

朝起きると蝉の声・・・空の青や田んぼの緑が、ひときわ鮮やかに映る、夏

入学を期に、小学校の地元サッカーチームに入部したhinata

あれよあれよという間にお父さんコーチに引きずり込まれた夫

週末になると二人とも嬉々としてボールを追いかけています

そして、夏の陽差しが降り注ぐこの日は、チームの親睦会

グランドから響く声が、高い空に吸い込まれていくような晴天の中での開催でしたが

わいのわいのとゲームやら、子供達のミニサッカー観戦やら、賑やかなこと☆

 

暑いねぇ、しんどいねぇ、たまったもんじゃあないよねぇ・・・と、ブツクサ言いながら

でも、どのお母さんもお父さんも、みんな目は笑っている

きっと、私も同じ顔をしているんだろうな。。。

子供達と一緒に汗をかくのもそう悪くはないかも

そう思わせてくれる彼らの笑顔や、一生懸命な姿は

青空に向かって、ぴんっと伸びている緑鮮やかな稲のよう

hiyoriもお兄ちゃんの手を握り、ちゃっかり仲間入りして記念撮影

これから私と繋ぐ手が離れても、仲間と肩を組み素晴らしいひとときを過ごしてほしい

そんな少年時代の幕開けとなる、夏の到来です

Sinnbokukai_3_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修行は夏休み?

Img_4307

なんと!梅雨が明けてしまいましたね

この暑さ・・・パン作りに向かない季節になってきました

暑さと忙しさを理由に現在修行は停滞しております

そして失敗作をラスクにすると大ウケ!一瞬で完食され、フクザツな気分(^^;)

 

暑さのため、裸で昼寝のharuma。。。

Img_4228  

いよいよ夏、到来・・・今年は猛暑な模様

皆様健康管理にはくれぐれもお気を付け下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

haruma5ヶ月

Img_4402

1月22日生まれのharuma ・・・hinataの誕生日に同じく5ヶ月を迎えました

元気です☆

知らない間に育っています (;´▽`A``

しかも上の二人とは比べものにならないくらいの早さで、動き始めました

hinataは、ようやく寝返りができるようになったのが7ヶ月

hiyoriは、やっとのことで歩きはじめたのが、なんと1歳7ヶ月

なのに、harumaってば、既に寝返りを完全マスターしてごろごろ転がっていきます

最近はお尻をぐぐっと持ち上げて、しゃくとり虫のようにして微妙に前進しはじめました

既にマットレスから転落して、たんこぶを作りました(lll゚Д゚)

どうせいつか動けるようになるんだから、そんなに早く動かなくてもいいのに・・・

勝手な母さんのつぶやきです(;´д`)トホホ…

 

母さんには常に放置され気味な代わりに(笑)、他の家族にとびっきり愛されています

Img_4314  Img_4313

おとうしゃん♪お顔ぎゅ~っ♪ぎゅうぅうううう~(||li`ω゚∞)

 

Img_4242

お兄ちゃん、『しゅくだい』いうやつやってるわ・・・

Img_4246  Img_4247 

あれ?遊びにきたわ・・・

しゅくだい終わったんか?母さんに言うで (-ε-)

 

何で、姉ちゃんボクの傍でままごとするん? 

Img_4408  Img_4393

一体何を熱心に作ってるんやろ?? いや・・・飲み物とか、いらんしΣ(;・∀・)

Img_4399

しょうがない、みんなボクのこと好きやねんなぁ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »