« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

haruma☆12ヶ月

Img_5914

1月22日、haruma12ヶ月☆1歳になりました

その成長を追いきれていないままここまできてしまったことに唖然としつつ

あわてて数少ない写真を整理しています

 

忙しい母さんにふりまわされっぱなしの1年だったharuma

おかげで人見知り、場所見知りもなく、物怖じもせず、好奇心旺盛の

Sumaho6   Sumaho5

どこにでも一人前に仲間入り、気付けばスナック菓子をむさぼり食っている      

Sumaho7  Img_5912_2

ものすごいやんちゃ坊主になりそうな素質を十分に備えた

Img_5884  Img_5880  

たくましい1歳児に育っています(;´▽`A``

Img_5894

そして今日も、家中に響き渡るランドセルの防犯ベル

この音にも耳慣れてしまい、もはや防犯効果はゼロに等しい。。。

 

この1年、忙しい中あちこち連れ回して過ごして、いつも一緒にいたのだけれど

hinataの頃とはずいぶん進化した抱っこ紐のおかげで、常に身につけて?いた感覚

振り返ればいつの間にか寝返りをし、いつの間にか這いだして・・・気付くと立っていた

そんな母さんに代わって、本当によく面倒を見てくれたのがhinataとhiyori

何気ない日常の風景の中にはいつも、兄姉と過ごすharumaの姿 

Img_5877  Img_5889

Img_5888  Img_5901   

ハイハイができるようになると、どこにでもついていき、何をしているの?と覗き込む

もちろん私が居れば私の後追いをするのだけれど、姿が見えなくても兄姉がいれば平気

なんなら犬の後追いをしていても、ゴキゲンのharumaです(^^;)

Img_5919  Img_5928

ただ寝ているだけの小さな天使が、はっきりと意思を持ち自らの力で動き出した1年

おそらくこれが赤ちゃんと過ごす最後の日々だろうから、何一つ見落とさないように

産まれたばかりの我が子を見て思った1年前には、予想もしていなかった1年でした

私自身はいろんな後悔はつのるものの、haruma自身は沢山の人に愛されて過ごした1年

だからこそ誰にでもにっこり笑顔で抱かれ、蹶起果敢に兄姉と共にいろんな体験をして

この世の中はキラキラとした宝箱のようだと実感できた1年だったのではないかな。。。

Img_5972

この笑顔が、そのなによりの証拠だと思うのです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山。やま。

Sumaho1

新年のご挨拶のまま、長らく更新が途絶えていました

おしとやかな着物姿から一転、こちらは岩登りのサル・・・いえ、hiyoriです

明けない夜はないし、春の来ない冬もない

hiyoriがこの岩を登りきり、振り返って手を振る姿のすがすがしかったこと!

私も振り返って手が振れる日が来た時には、ブログもまとめて更新しますね~☆

Sumaho8

すいませんがそれまで、コタツでお茶でも飲みながら・・・

皆様気長に待ってて下さいね つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

039

新年あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願い致します

皆様にとって素晴らしい1年でありますように。。・゜゜・。。・゜☆

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »