« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

ひるごはん♪

Img_6510

こんなにももの欲しそうな顔で、一体何をおねだりしているかって?

 

この日もせっせと昼食作りにいそしむhinata

火を使わずしてできるメニューも覚えとかないとね、とCOOKPADを検索

「お留守番ごはん」とかで検索してもいろいろ出てきますねぇ

我が家唯一の増税前のお買いもの、iPad miniが、こんなところでもお役立ち

本日はルクエを使ってレンジでできる、わかめしらすチャーハン☆

Img_6504    Img_2889

Img_6508_2

で、足元には必ずharuma が。。。(;;;´Д`)ゝ

春休みクッキングを常に見学してきた彼、おねだりも上手になりました

「はい、どーぞ♪」

Img_6509




| | コメント (0) | トラックバック (0)

春のおでかけ日記~お花見~

Img_6442

春風に吹かれて何思う・・・

 

インスタントラーメン作りを楽しんだ後は、散り初めの桜を追ってお花見へ

ラーメン博物館では全く気配を感じさせなかった(寝ていた・・・)harumaでしたが

ここではおにぎりをほおばり、散りゆく桜を見上げてご満悦

Img_6418_2  Img_6433

Img_6452  Img_2811
 

腹ごしらえが済むと、ところかまわずハイハイ移動にて屋外を探索

まだはじめの一歩は出ませんが、随分と活発になってきました☆

Img_2813

Img_2826  Img_2872

Img_6471

広い原っぱを童心に帰って走り回るのも気持ちがよいもの

そして気づけば、hiyoriは遊具に向かって、たったひとりではるか彼方へ☆゜・。。・゜゜・。。・゜

最近は「お母さんも一緒にいこ~゚゚(´O`)°゚」とは言わなくなり

ひとりで駆けだしていく進む後ろ姿に、成長を感じます

一方こちらは、屋外ながら後追い真っ最中のharuma

Img_6469 

野球に興じる父さんものとへ、ひたすらハイハイ・・・(^^;)

とっても可愛いぷりぷりお尻、もう2,3ヶ月もすれば見られなくなるのかと思うと

喜ばしくも一抹のさみしさを感じるのが、我が子の成長というものでしょうか

気持ちの良い春風と健やかな子供達に癒された1日でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春のおでかけ日記~インスタントラーメンを作る~

Img_6393

春のおでかけ、以前から行ってみたかった池田の「インスタントラーメン発明記念館」へ

ここではオリジナルのチキンラーメン(要予約)やカップヌードル(予約不要)が作れます

結構な混雑が予想されるとのことで、開館と同時にまずはカップヌードル作製コーナーへ

子供達は楽しみにしていたオリジナルカップヌードル作りにワクワク♪

Img_6360  Img_6367

空の容器を購入し、思い思い絵や文字を書いて、オリジナルのパッケージを作ります

いつの間にかhiyoriも、お兄ちゃんと一緒にこんなことが出来るようになったんだなぁ・・・

Img_6369  Img_6370

続いて、容器を持ってレーンの前に行くと・・・麺がごろごろと

自分でハンドルを回すと、容器の中に麺が入っていきます

お次は、好きなスープの味、そしてお好きな具材を4種類選びますよ~ 

Img_6375  Img_6382

Img_6380  Img_6387

二人とも、興味津々。。。オリジナルの組み合わせは何千通りもあります

具材の組み合わせに、大人も真剣に悩んでしまう面白さ ( ´艸`)プププ 

Img_6390  Img_6391

きれいに製品包装されて、出来上がり!

この後、特製袋につめて首からぶら下げたら、大きなカップヌードル前で記念撮影☆

 

再度入り口へもどり、受付で探検ノートをもらうと今度は、ラーメン発祥のクイズラリー

本当によくできた博物館で、子供でもわかりやすく、飽きのこない仕掛けが沢山

ラーメン作って帰っちゃう人も多いようですが、それはもったいない

Img_6402  Img_6401

Img_6408  Img_6410

インスタントラーメンの産みの親、安藤百福さんの生涯には感銘をうけることも多く

戦後の混乱、高度経済成長をこえて、まさに今の日本の復興を支えた人物であり

私欲に惑わされることなく、自らの発明を世のため人のために尽くしたすばらしい人柄は

私利私欲にまみれ、頼りない昨今の我が国のリーダー達に見習ってほしいところ・・・

そして、これからの日本を支える子供達には百福さんのように多くの夢をもって欲しいな

見学後、ずるずると美味しそうにカップ麺をすする我が子を見ながら思ったのでした      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おいしい笑顔に会いに行こう

Img_2727

まだかな、まだかな。。。開店を待ちきれずに覗き込む女子ふたり(^^;)

 

橋をふたつ渡って、海を越えて、おいしい笑顔を作る友達のもとへ

Img_2732    Img_2735

hinataが生まれ、ママ友つながりのご縁で彼女と出会ったのは6年前

そんな彼女が、夢を叶えるために故郷へ帰ったのも春だったっけ・・・

描いた夢を形にして、彼女が素敵なお店を構えて早2年が経ったこの春

やっと足を運ぶことができました~○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

bagle shop kona は、店主であるari*ちゃんの雰囲気そのもののあったかいお店でした

そのまぁるい手作りの味は、沢山の笑顔を生むことでしょう

我が家の1歳児も、多分に漏れず大きなお口でかぶりついていましたよ♪

 

この日は、ari*ちゃんとのブログつながりで私のパン師匠となったasukaちゃんとご一緒に

思えば数年前はお互いに全く知らない者同士だったのに、不思議なご縁で仲良しに

今やかけがえのない友人であることを思うと、大人になってからもこうして

特別なご縁に恵まれるとは本当にうれしいことです

そして、子供同士もとっても仲が良いので、この日のお出かけを楽しみにしていた子供たち

感動の再会とベーグル大量買いの後は、子供達のお楽しみ「あすたむらんど徳島」へ

Img_2739_4

何してる?って。

殺人事件の捜査ですって(;;;´Д`)ゝ

春休みのイベントで、なんだか探偵ごっこみたいな企画をやってました

1グループ1台のタブレットを片手に、結構本格的に捜査をしております

この他にもお楽しみいっぱいのこの施設、閉館までたっぷり遊んで子供たちも大満足

今度は夏休み・・・水遊びの用意をしてまた来ようね♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春のお出かけ日記~空と海と~

Img_2693

雲一つない晴天を見上げると、大空に飛び立つ飛行機

旅に出なくてもそこに居るだけでなんだかワクワクする、そんな空港の雰囲気が好きです

 

この日は神戸空港から高速船に乗って、関空へ

船に乗って、飛行機を見に行く・・・なんとも楽しげなお出かけじゃありませんか!

・・・飛行機に乗れたらもっといいんだけど(^^;)

関空までの高速船は、キャンペーン企画によりなんと無料(←そこだったか!)

大阪湾を横切る船旅、神戸空港からわずか30分で到着するのですから驚きです


Img_2672   Img_2675

Img_2700

とにかく、上を向いても下を向いても美しい青の景色が広がる一日

空港についたら、バスに乗り展望デッキへ・・・

パンフレットを手に、飛び立つ旅客機の種類を調べて○をつける、という

広大な大空のもと、いささか地味な遊びに夢中になるhinataとhiyori(;´▽`A``

一方、harumaはここでも立っちの練習に余念がありません

Img_2677   Img_2692


Img_2682   Img_2684

異国へ飛び立つ飛行機を眺めていると、不思議とおおらかな気分になります

本当に飛行機をただ見に来ただけのお出かけでしたが、子供たちは大喜び

家族5人で空の旅はなかなかですが、今度はみんなで飛行機にも乗りたいね~♪

と、大空へ夢を馳せる休日なのでした










| | コメント (2) | トラックバック (0)

春のお出かけ日記~つれづれなるままに~

Img_6286

春の風を感じながら、小さなお母さんはベビーカーでお散歩。。。

いつの間にか、新緑が眩しい季節・・・すっかり春になりました

慌ただしさに更新が途絶えていましたが、春の思い出を振り返っていきたいと思います



暖かい日差しに誘われて、お日様の下であれば子供たちはいつもご機嫌

特別な場所でなくても、思い切り走り回れる場所と、冒険心をくすぐる遊具と

そして、おにぎりにサンドイッチ、小腹を満たす食べ物さえあればヽ(´▽`)/

Img_6301_2

春休みの帰省にて…従兄弟と一緒に変顔;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

変顔の彼もピカピカの1年生になりましたが、元気にやってるかな?

わんぱくそのものの二人、負けじと必死についていくhiyori

いつの間にか子供たちだけで走り去ってしまい、私はただの引率者状態・・・

Img_6304  Img_6307

どこへ行ってもやたらと高い物好きなhinata

さすがのhiyoriも、ここまでは手がとどきません(^^;)

Img_2721  Img_6293

本当に子供は公園がお好き♪

Img_2778  Img_2760

お散歩中の寄り道に、犬達も「いつになったら帰るの?」と呆れ顔

Img_2762

ではここからは、短い春休みのお出かけのキオクをたどるとしましょうo。+..:*○o。+..:*○





| | コメント (0) | トラックバック (0)

haruma☆入園式

Img_6314

4月はじめの土曜日は、harumaの保育園入園式でした

入園通知が届いてから、面接、そして入園式・・・

不安と寂しさばかりだった長男の入園時に比べると、あれよと言う間にやってきたその日

ぶかぶかのジャケットを着せられて臨んだ入園式もマイペースのharumaは

いつもと同じ時間に眠くなり式の途中に寝ぐずり、記念撮影時には熟睡。。。(^^;)

帰宅後は御祝いにいただいた瓦煎餅にかじりついて、すっかりゴキゲンです

Img_6317  Img_6328

Img_6329  Img_6325     

一緒に入園式に参加したhiyoriと、まるで入園儀式のように煎餅を味わうふたり

hinataがそうであったように、hiyoriはharumaと一緒に登園することを楽しみにしています

「はるま、おねぇちゃんがいるから大丈夫やで♪一緒に行こな♪」と声を掛け

弟の入園を先生やお友達にも、得意げに話している模様

昨年度はひとりで登園したhiyoriも、実は寂しかったのかも知れません 

harumaの入園を誰よりも喜んでいたのは彼女でしたから・・・

 Img_6335

保育園の入園式は、幼稚園と比べると華やかさに欠ける気がするのは私だけでしょうか

我が子を預けて仕事に出る、不安や慌ただしさのような空気がそう思わせるのでしょう

面接の時に一緒になったお母さん達、特に初めて保育園に預けるというお母さん方に

園についていろいろと尋ねられながら、数年前の自分を懐かしく思い出しました

さすがに3度目ともなれば、園生活に対する不安はそれほどありませんが

まだまだ母親と一緒にいて甘えたい幼い我が子への申し訳なさを感じるのは同じ

そうして後ろ髪を引かれながら社会へ戻る・・・また同じ朝がやってきます

3年前に後ろ髪を引いていたhiyoriが、今や頼もしい存在となりました

お姉ちゃんと一緒なら!大丈夫、ここは楽しいところ

お友達や先生から沢山の刺激をうけて、また大きく成長してくれることを願います

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:haruma☆入園おめでとう☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

Img_6340

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »