« 夏キャンプ2014・・・自然の驚異を知る | トップページ | 夏過ぎて、物思いにふける秋 »

さかあがりの記録

Img_7014_2

夏休みにhinataが頑張ったこと・・・「さかあがり」

4月の授業参観で教室の後ろに掲示されていた自己紹介カード

「2年生でがんばりたいこと」の欄に「さかあがり」と書かれていました

6月の誕生日、「8歳で頑張りたいことってなあに?」と尋ねた時「う~ん・・・」と言いながら

どうせサッカーだろうな、という予想に反しておもむろに開いた彼の口からは「さかあがり」 

実は、さかあがりは年長の時に一時挑戦した時期があり、短期の体操教室に参加したり

ホームセンターの福袋で手に入れたマイ鉄棒が庭に設置されたり・・・

まぁ、今から思えば本当に長男というのは親も無駄に何かと力を入れてしまうもんだな、と

少々呆れ気味に振り返って思ったりするものです(;´▽`A``

けっして身が軽いほうではないhinataには、さかあがりの早期獲得は困難であったうえに

そんな姿を近所のお友達に馬鹿にされたことで、ひどく傷ついた彼

悲しい思い出と共に、いつの日か庭のマイ鉄棒も2階の納戸に封印されてしまいました

 

しかしこの夏、鉄棒の封印が解かれ・・・再び始まったhinataの挑戦

Img_6796_2

しかし、始まりは相当情けない姿

年長の頃より格段に重くなった身体を、その力のない腕でどう引き上げるのか

せっかく生まれたやる気だけに、心が折れないようにと結局また必死になる私(^^;)

楽しくなければ続かない・・・腰にタオルを巻いて補助をしてみたり

変な鉄棒人形を作成してみたり、上からボールをぶら下げてみたり、台を設置したり

まぁいろいろとやりましたが、おかげで飽きずに続けられたのかな

Img_6814  Img_6849

Img_6832  Img_6889

毎日毎日、回る、回る・・・とにかく回るhinata

そして、朝日と共に庭で回り続ける兄の姿に感化された1歳児

いつの間にか一人で網戸を開けられるようになったharumaは一緒に庭に飛び出し

自分にもさせろと、鉄棒を占拠して動かないため、途方に暮れる兄。。。

Img_6874  Img_6879

そんなこんなで夏休みはあっという間に過ぎ去り、残すところあと2日となった8月30日

いつものように朝から鉄棒と、もれなく邪魔しにくるharuma相手に奮闘していたhinataが

 

「できた!!」

 

と、自分でも驚いた顔で言いました

Img_6971  Img_6994

夏休み40日間の努力が実を結び、思わず抱き合って喜ぶバカな親子 ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

 

実は私も鉄棒が大の苦手だったことから、いつの間にかhinataに自分の姿を重ねて・・・

不思議なことに、初めてさかあがりに成功したときのことは全く思い出せないのですが

父親がブロックとベニヤ板を公園に持参して、即席の踏切台を作ってくれたことや

ちょうど今時分だったかのかな・・・少し冷たい夕方の空気の匂いまで

そこに至るまでの努力の過程は鮮明に思い出せたことに自分でも驚きました

いつか大人になったhinataも、この夏の挑戦を思い出すことがあるのでしょうか

ゆっくり時間をかけて自分の手で掴んだ成功は、喜びだけでなくそこに至る過程を含めて

しっかりと自分の力に変わることにいつか気づいてくれたらいいな、と思います

|

« 夏キャンプ2014・・・自然の驚異を知る | トップページ | 夏過ぎて、物思いにふける秋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207049/60286062

この記事へのトラックバック一覧です: さかあがりの記録:

« 夏キャンプ2014・・・自然の驚異を知る | トップページ | 夏過ぎて、物思いにふける秋 »