« 女子力UP☆ | トップページ | いざ!ゲレンデへ »

お誕生日カレー




543


2月4日は私の○回目の誕生日・・・といえば、恒例となった「お誕生日カレー」

張り切る子供達、しかしこの日は父さん仕事で不在

「ちゃんとできるから母さん来なくていい!」と言われたので、完全に台所を明け渡すことに

523

533  556

時々写真を撮る以外は、完全に彼らに背を向けておりましたが

「ひより、玉ねぎの皮むいて。あとで、ピーラーさせたげるから、包丁はオレな」

指示を出すのはhinata、その傍らで呼ばれてもいないのに勝手に踏み台を持ち出し

「ボクは?何すんの?」とばかりに、必死で背伸びして覗き込むharuma

ワイワイと楽しくやってる声だけを聞きながら、何一つ手を出すことなく放置

536_2  542

やがてhinataは野菜を切る作業に取り掛かった模様・・・

特筆すべきはここからで、「はるまはお姉ちゃんと一緒に、こっちで遊ぼうな♪」と

harumaの手をひいて、リビングにやってきたhiyori

1年前は、自分も包丁を使いたい、お兄ちゃんとしたい、と大騒ぎしていたはずの彼女が

ここからはお兄ちゃんに任せて、尚且つ邪魔になるharumaの相手を引き受ける・・・

そんな気遣いを持って、この役割分担が成立したのかと思うと、驚くばかりで

たったの1年で、これほどまでに成長してしまう我が子

その一方で、1年間何も変わらずに歳だけをとってしまった自分・・・il||li _| ̄|○ il||li

553

打ちのめされる私を慰めるかのように「母さ~ん♪味見して」と差し出されたスプーン

素晴らしい!ブラボー!ですっ゜*。゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

こんな不出来な母から、なんでこんな出来た子供達が生まれたのかようわからん・・・

そして「片付けまでが料理やで」と口酸っぱく言う私の教え通りに台所はピッカピカ

560

ここまで、本当に私は手も足も出さないまま、やりとげた3人きょうだい

若干1名は戦力外、むしろマイナス要因であったけれども、それすら笑顔に変えた二人

いつもケンカばかりで、常に誰かの泣き声が聞こえてくるのに今日はそれも全くナシ!

傍で見ていたなら、あれやこれやと口も手も出てしまっていたかもしれないけれど

何も手を貸さずにいたからこそ、子供達で協力してこの結果が生まれたのでしょう

いやはや、見守ったり、待ったりすることって大事なんだなぁ。。。

Img_0951

子供たちの作ってくれた少々具が大きいカレーに、夫からはお花とケーキのプレゼント

そして、実家の父からは大好きなお取り寄せスイーツも山盛り!届きました♪

毎年必ず朝一番で届く母からのおめでとうメール、友人からのメッセージ

沢山の幸せに囲まれていることに心から感謝して

また1年、私もがんばらなきゃな。。。と気持ち新たにする誕生日

子供達に負けず、何かしら実りのある1年にしたいと思います

|

« 女子力UP☆ | トップページ | いざ!ゲレンデへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207049/61169950

この記事へのトラックバック一覧です: お誕生日カレー:

« 女子力UP☆ | トップページ | いざ!ゲレンデへ »