« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

自問自答。。。

Img_1113

いつの間にか年長さんになったhiyori、はにかみ顔もすっかりお姉さん

来年は小学生なんだなぁ・・・

 

いつもここでこうして言葉にすることで自分の気持ちを整理しているところもあるのですが

このところ、悩み考えることが多すぎて、言葉にすらならない日々を送っていました

この春、夫の転勤や自分の職場の事情もあり非常に慌ただしい毎日が続き

体力的にも精神的にも完全に自分のキャパを超えた状態だったうえに

自分のこれからを左右する出来事が重なって、正直潰れかけ。。。

自分が求められること、期待されること、やらねばならないこと、そして、やりたいこと

優先順位はおろか、整理すらつかなくなっている今日この頃

 

「いつの間にか」そう言うことが本当に多くなりました・・・こと子育てに関しては

このまま「いつの間にか」子供達が成長していってしまってよいものか

振り返った時に後悔せぬよう、どこかで区切りをつけたいと思っていました

それはいつなのか・・・今、様々な事情により、思った以上に早く決断を求められています

ですが、その事態に対応し切れない自分がいます

Img_1109  Img_1107

Img_1083_2

「いつの間にか」harumaも体操服で保育園に通う歳になりました

まだまだ幼く、二歳なのに言葉も少なく怪獣みたいに泣いたり笑ったりしていますが

末っ子の役得で、家族みんなからいっぱいに愛情をもらって育つ彼

真ん中子のややこしさを秘めながら、懸命にお姉ちゃんを頑張っているhiyori

この二人にはもっともっとそばに居てやりたい、笑顔を見たいし、笑顔を見せてやりたい

 

そして、疲れ顔で帰った私に「おかえり・・・母さん、仕事忙しいん?・・・体、大丈夫?」と

大人のように心配して声をかけてくれるhinata

本当は母である私が「おかえり!今日学校で何あった?」なんて声をかけてやりたいのに

保育園のお迎えにギリギリ滑り込み、上着を着たまま夕飯の準備に取り掛かる毎日 

職場では母の顔を忘れてただ前だけを見て走り、帰ってやっと取り戻す母の自分

その振れ幅が年々大きくなって、間で揺れる自分が限界に達してきているようです

 

仕事も育児も、あと4,5年頑張ったら楽になるのはなんとなくわかる

でも、子育てにおけるこれからの4,5年は、後で取り戻そうと思っても決して帰ってこない

ここで自分自身の気持ちを縛るものを振り切って、得るもの、失うもの、共にあるとすれば

一体自分は何を選ぶべきか・・・今日も小さな背中に問う

Img_1108_2

言葉にしても、整理がつかぬ状況はまだ続きそうです。とりとめない戯言にお付き合いいただきすいません






| | コメント (1) | トラックバック (0)

hinataの1年ふりかえり☆

Img_1018

1年間の思い出の整理なんて、全く追いついていないまま(^^;)

いつの間にか、我が家の長男も3年生・・・本当に早いものです

男の子故に?クラス替えや担任の先生にドギマギすることもなくあっさりと迎える新学期

もらってきた新しい教科書にも、ちゃんと自分で名前を書いて準備していました

彼らは脱ゆとり世代なので、3年生ともなると教科書にもそれなりの厚みがあり

『忘れ物をしない方法』として、彼が選択していた「毎日全教科持っていく」方法・・・(lll゚Д゚)

それもいよいよ通用しなくなります(やめろと言ってもやめなかったので好都合です( ´艸`)プププ)

毎日元気よく、時にゴミ出しを押し付けられてゴミ袋片手に(笑)登校するhinata

学校が大好きなこと、それがなによりですね

 

さて、サインペンで思い思いに1年の思い出が描かれた作品バッグを広げると

自画像やら版画(最近はカラーなんですね!驚き)、書初めやらなんやらわんさか出てきました

そして作品バッグの絵からは、彼の楽しかった1年間が見て取れるようです

Img_1103

Img_1102

なんといっても大好きなサッカー・・・学校の作文も、工作も、版画も、全部サッカーでした

そのうち朝起きたら頭がサッカーボールになってることを危惧します(;´▽`A``

明けても暮れてもサッカーばかりの1年でしたが

振り返れば他にも得意を生かして手に入れたものも多かった1年だったようです

Img_1137  Img_1003

Img_1106  Img_1135_2

時に鼻にビー玉突っ込んで、残念なアホ面も見せてくれますが

妹や弟の面倒もよく見てくれる彼には、随分と助けられているのも事実

毎日元気と笑顔で・・・そして今年度も母さんのサポートをよろしく!

3年生でもまた、楽しい思い出が沢山できますように o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

Img_1104

| | コメント (3) | トラックバック (0)

SAKURA

Img_1079

あまりお天気まわりが良くないまま、開花を迎えた今年の桜

空模様と自分と家族の予定とを照らし合わせて、どう考えてもお花見は無理だな・・・

と、諦めていたのですが『夜桜見物』というジャンルがあることをひらめき

まだ降るな~、と空をにらみながら夕方から出かけることにしました

Img_1054_2  Img_1077

提灯が灯りはじめるころ、桜の下で簡単な夕食代わりのお弁当を食べるhiyori

子供は花より団子で、屋台なども気になるようです(^^;)

けちんぼな母さんは屋台などとは無縁ですが、たまにはよいとしましょう

とはいっても、カステラ焼きを3人で分け分けして食べなさい、との指令に終わりましたが

桜を見に来たんだからね~♪

 

提灯に浮かぶ桜は、本当に今が満開で、丸い花の塊が幾重にも重なって本当に綺麗

せいぜい10日ほどの花の命ですが、蕾が膨らむ姿に、満開の花に、散り行く花びらに

太古の昔から多くの人々がこれほど思いをのせて咲く花は、桜以外にはないでしょう

いつもとは違う雰囲気にはしゃぐ子供達の背中をみながら

その花に何かしら1年の区切りを、そして新しいスタートを感じながら見上げた満開の夜桜

この春もまた、頑張らねば。。。

Img_1078


  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »