春の庭 2013

Img_3930

ほとんど手を入れなくなって久しいわが家の庭も、季節のうつろいはやってきて・・・

冬、何もない茶色の大地が場所がみるみるうちに緑に染まっていく様は本当に見事

誰に約束したわけでもないのに、毎年必ず、きまってそこに芽吹いて花を咲かす

Img_3588  Img_3523

Img_3524  Img_3909

この庭を手にした頃にはたくさんあったはずの、華やかな一年草の寄せ植えは姿を消し

手をかけずに育つ宿根草ばかりになってしまったわが家の庭

地味ながらも力強く咲くその姿には、慌ただしい春に毎年、力を与えられます

 

さて、春のアーチをくぐりましょう...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

Img_3922

我が家の庭のハイライトといえば、アプローチを埋め尽くす白モッコウバラ

花の盛りには、空から降り注ぐようにあふれんばかりの姿をみせてくれます

その成長は、年々暴徒化しつつあり、とうとうカツラの木をのみこんでしまった!

花の時期が終わったら、大きく伐採しないといけなさそうですが、これも一仕事

楽しみで集めたガーデン雑貨も、すっかり風化し、アンティークな風合いになりました

しかし、いかんせん通学路なので子供達のおもちゃにされたり、風で吹き飛んだり・・・

Img_3920   Img_4022

Img_4021   Img_3916

そして、ピエールさん(←注:バラです)は、今年も我が家で一番のべっぴんさん

しかし、あろうことか今年は冬の施肥を忘れていたため、花付きがいまひとつですが

それでも美しい花姿に変わりはなく、庭が一気に華やぎます

  Img_4098

「母さん、綺麗なお花が咲いてる♪」と大喜びのhiyoriさんも

バラのように美しい女子に育って欲しい・・・見た目は無理としても (○゚ε゚○)

バラのように美しい心を持った・・・いや、それも不安があるなぁ ((・(ェ)・;))

「そこに花が咲いている」ことに気づく心の豊かさを持った・・・くらいにしときましょう(^^;)

まぁ、せっかくなのでお庭の草花達から何か得るものがあれば、と願います

Img_4103   Img_4094

さて、今や花なんぞには全く興味のない少年hinataはというと

たわわに実ったジューンベリーのつまみ食いと、そこにやってくる鳥の観察専門

鳥と同じ物を食している自分に疑問は抱かないのか?と聞きたくなりますが(^^;)

ヒヨドリやら、ハトなんかが赤い実をついばむ姿は見ていても飽きません

気づけば、春も終わり、梅雨の季節に突入した我が家の庭

玄関前に立派な花房を携えて、柏葉紫陽花が出番を待っています

Img_4099_2 

そして、私はというと・・・

わんさとわいてくるナメクジ、毛虫、ヤブ蚊との終わりなき闘いがはじまります(;д;)

なにかと手は掛かりますが、子育てのようなもので庭づくりから得るものも多いのは事実

手抜きでやや野放図なお庭ですが、老後の楽しみになんとか現状維持したいところ

そう、草木の息吹が感じられる心の余裕はいつまでも持ち合わせていたいものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏を収穫

Img_9162

帽子で何も見えませんが・・・農家の娘です(^^;)

今年は夏野菜が大豊作☆

梅雨の頃から鈴なりのきゅうりに、梅雨が明けたらどんどん赤くなるトマト

きゅうりは例年1,2本収穫したと思ったら早くに枯らしてしまうので今年はひと株だけ

でもそのひと株の勢いが良く、毎日の収穫と食べるのと競争するくらい

Img_9115 Img_9159 

Img_9106 Img_9215

きゅうりが大好きな子供達。。。収穫をヘン顔で喜ぶhinata┐(´-`)┌

獲れたてのきゅうりに、塩麹とゴマ油と海苔で和えた簡単サラダが特にお気に入り

コレが食卓に並ぶと、あっという間になくなってしまう・・・なかなか渋好みです

一方、収穫はふたりして取り合いのケンカをするくらいのミニトマトは食せず

去年はよく食べたのになぁ・・・まぁ、いいか

ミニトマトは母さん専用ってことで、大好きなコンポートに♪

ミニトマトは細長い形のアイコという品種が抜群においしいので、毎年植えています

冷蔵庫にこのつやつやした甘いトマトがあるだけで母さんは満足

夏、新鮮なお野菜をたっぷり摂って夏バテしないように頑張らないとね☆

Img_9218      

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初夏の庭仕事

Img_9086

6月・・・梅雨の到来と共に、どんどん成長する庭の草木達

新緑の優しさとはまた違う力強さで枝を伸ばし、我が家はジャングルと化す。。。

花後はアーチに覆い被さるように茂るモッコウバラ

例年『伸びた枝葉で電気のメーターが読めません』」と関西電力からお便りが入り(^^;)

放っておくと夏の害虫駆除にも手を焼くことになるので、成長半ばで枝打ち敢行

このとおり、玄関へのアプローチは山盛りの枝で足の踏み場もない状態に・・・

Img_9087  Img_9090   

Img_9089  Img_9114

それを黙々と片づける父さん・・・半日かかって玄関前にはゴミ袋が8個分!

ちょうどアナベルは満開で、睡蓮鉢のメダカも涼やかですが、蒸し暑~い梅雨の晴れ間

もちろん、全く使いものにはならなかった私と、これまた本当に使えない子供達ヾ(;´Д`A

こうして今年の初夏の庭仕事は父さんの地道な努力により無事終了したのでした。。。 

Img_9078    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花盛り

Img_8900_2

5月から6月前半のかけての我が家の庭

芽吹きの淡い緑は、その葉を広げながらみるみるうちにまぶしい新緑に色を変え

玄関の扉を開けば、一面緑に覆い尽くされそうないきおい

草木の持つ、生命の力を感じる季節です

Img_8891  Img_8893

Img_8881   Img_8882

GW辺りに見頃を迎えるモッコウバラ、年々アーチは大きくなり、いつしかトンネル状態に

手入れができないので、近年、華やかな1年草を植えることはなくなりましたが

放ったらかしの庭でも約束したかのように、毎年花をみせてくれる宿根草達に感謝

今年も沢山の実をつけた、ジューンベリーと、ブルーベリー

見た目も美味しそうな真っ赤な実をご馳走に、毎日小鳥たちが食事をしにやってきます

チュンチュンと騒がしくおしゃべりしながらついばむ姿は、まるで女子会(笑)

どうやら、今年はブルーベリーが当たり年のようで、今から収穫の夏が楽しみです

Img_8876   Img_8913

Img_8922   Img_8923

そして・・・我が家の庭で春の主役をつとめるバラ、ピエール・ド・ロンサール

このコだけは、春先から消毒を欠かさず、唯一手入れをしている花

その甲斐あって、今年も美しい姿でお目見え+..:*○o。+..:*○o。+..:*

Img_8905   Img_8909

淡いピンクの蕾から、大きく開花した鮮やかな大輪まで、様々な表情で楽しませてくれます

黒点病で葉を落としたり、テッポウ虫に幹を食われたりと、災難を度々乗り越え7年目

そんな春の庭のシンボルも6月の足音と共に花を落とし、続いてやってくる梅雨の季節

雨で花が痛む前に、いくつかは切り花にして、ご近所におすそわけ&室内にも彩りを・・・

大きな花束に、「おなな(お花)がいっぱ~い♪」と、hiyoriもびっくりです

Img_8928   

さて、そうこうしている間に梅雨入りのニュース、併せて、私からもお知らせが・・・

hi*na*taぼっこも梅雨休み(!?)ということで、しばらく更新をお休みします

更新が遅れ遅れのブログに、何をいまさら・・・と言う感じではありますが(^^;)

更新が滞っている間も、覗きにいただいてる皆様にご足労をかけることが申し訳なく

諸事情により、しばらくのお休みさせていただくことをお知らせします

梅雨明け頃には、眠りから覚める(笑)予定をしておりますので、よろしくお願いします

雨続きの鬱陶しい季節となりますが、皆様お体に気をつけてお過ごしくださいね

   

| | コメント (7) | トラックバック (0)

緑の庭から

Img_7500

桜が散ったと思えば、息つく間もなくやってきた初夏の陽気

庭の木々が一斉に葉を広げだし、その美しいこと・・・

年々庭の手入れにかける時間が減り、華やかさのある1年草が少ない我が家の庭ですが

芽吹きの頃の柔らかな緑から、凛とした新緑の頃まで、美しさを堪能できる庭になりました

小さな庭の中にもお気に入りの場所や風景があって、その一つがこの小道

2年前に鉢から地植えにしたオオデマリも、安定して花を咲かせるようになりました

薄緑から白に変化していく花がとてもきれい・・・そして開花を待つ蕾や新芽達

Img_7458  Img_7452

Img_7463  Img_7470

緑が出そろった後には、花たちが一斉に開き、一層華やかに..:*○o。+..:*○o。+..:*

玄関までのアプローチも、緑が生い茂るとトンネルのようになり、木漏れ日が気持ちいい

Img_7507  Img_7484_2

こんな季節は早起きして、外の空気をいっぱい吸い込むのが最高です

庭の緑にはもちろん雑草も含まれるので、休日の朝はもっぱら草引きからスタート(^^;)

そして間もなく虫たちも活動開始・・・毛虫、蚊、蜘蛛などなど

嫌われ者の虫たちですが、この庭は彼らにとっても大切な住処ですから共存せねば

子供達は仲良しのダンゴムシと今日も語り合い??

Img_7514

カーテンを開いて、窓を開けるのが楽しみなこの季節

庭の草木と一緒に、光合成をしてエネルギーを蓄えたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の庭便り

Img_4852

今年は少し不安定な空模様の夏でした・・・

おかげでそれほど水やりに気を遣うこともなく、庭木の葉焼けも今年は軽症

バラの病もあまり出ず、よいシュートも何本か出てきました

暑い夏、淡い緑に色を変えたアナベルやシルバーリーフが緑に映えて爽やか

そして、夏の庭の実り・・・ブルーベリーも水切れを起こさずに豊作でした

Imgp7271 Imgp7277

鳥よけにネットをかけているのですが、目下の敵は鳥にあらず。。。

プールから飛び出し海パンで収穫、そのまま口に放り込んでいるのはだぁれ?

太陽の恵みをうけて、鮮やかな色を放つ夏の庭

食卓にも夏の思い出が色を添えます

これからいよいよ食欲の秋

パンも作りやすい季節になってきました

明日は久しぶりに何か焼こうかな。。。

Imgp7283_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初夏の収穫祭

Img_0328

我が家の庭のジューンベリー

hiyoriの誕生記念に植えたものですが、土があっているのか急成長

今年もたわわに実をつけました

昨年は味わう間もなく、あっという間に小鳥たちに食べ尽くされてしまったのでリベンジ!

雨続きだったので、小鳥たちもノーマークだったかな?

なんとこのとおり、1㎏ほども収穫できました

Img_0299  Img_0330

子供はこういった収穫が大好きですが、嬉々としてベリー狩りに興じるhinataの後ろで

・・・めちゃめちゃ不機嫌そうなhiyori ∑(゚∇゚|||)

Img_0320

そりゃそうだ

みんな彼女に背を向けて、それはそれは楽しそうに収穫してるんですもの(^^;)

なんとかデッキから降りてやろうと試みたり

プランターを支えに立ってみたり(ちなみに1歳半ですがまだ歩けません(;;;´Д`))

あげく、腹立ちまぎれに??プランターの土を食べ出す始末。。。

Img_0321   Img_0317

見かねた兄さんが、立たせてくれて・・・(しかしhinata、右手を持ってはいけない!!)

手をつないで、お散歩~♪

Img_0308   Img_0327

こういうところはなかなかお兄ちゃんらしい。。。

兄妹っていいなぁ、と思わせてくれる風景です

ふたりともつまみ食いしながらゴキゲン♪

Img_0336 

Img_0339 さぁ、たくさん取れたの、どうしようか.。.:**:.。..。.:*:.。.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨入りにて

Imgp6882

今年は信じられないほど早い梅雨入り

光合成が欠かせない?私にとってはツライ季節です

せっかく開花の時期を迎えたお庭のバラもこの雨では。。。

Imgp6799  Imgp6806

昨年良いシュートが出て、今年はたくさんの蕾をつけていたサマースノー

花色の変化が美しいピエール・ド・ロンサールも、雨のしずくで花首を下げたまま(u_u。)

しかも今夜は台風の影響で風も強くなるとか・・・

このまま散らしてしまうのはあまりに忍びない、と思い

蕾がきれいな花を何本か切り、庭に咲く草木と合わせてブーケにしてみました

雨のしずくまでも輝きに変える瑞々しいブーケの出来上がり.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.

やはりバラには梅雨入りの鬱陶しい気分も一掃する、美しさと強さがあるようです

Imgp6889

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Spring Garden 2011

Img_0249

慌ただしい今年の春・・・でも庭はいつも通りの春

次々と見せてくれる美しい表情の数々、ゆっくりと愛でる時間がないのが惜しいけれども

柔らかな芽吹きの緑が、徐々に色を濃くし、花が咲き、そして散りゆく様は

せかせかしたって仕方がないよ・・・と、どんな悩みもちっぽけに思わせる力があるみたい

Imgp6533  Cimg7332  

hiyoriの誕生記念樹であるジューンベリー、今年も可憐な白い花をたくさん

一方お世辞にも可憐。。。とは言い難いhiyoriさん(^^;)

Imgp6660  Imgp6646

Imgp6692   Imgp6699

次々に花を咲かせ、葉を広げる草木達

我が家の庭が一番華やかな季節です

今年は3月に庭の外壁を塗り替え、ベンチもペイントしてこのとおり♪

家の中で眠っていた鏡も同じ色にペイントして、お庭デビューを果たしました

少しくすんだブルーがお気に入り・・・庭の緑にもしっくりなじんでいます

Imgp6742

今はなかなか時間もかけられず、現状維持が精一杯のお庭づくりですが

これこそ私のライフワーク、この先も何十年と共に過ごしていく草木達は親友のようなもの

怠け者ガーデナーですが、この春もようこそ、そしてこれからもよろしく+..:*○o。+..:*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の足音

Imgp5165

4月になり、ようやく陽ざしが暖かくなってきました

庭の草木がおしゃべりでも始めたかのように一斉に芽吹き、小さな葉を広げます

この庭と共に過ごして早7年、さすがにあちらこちらと傷みも出てきました

庭の外壁や家具のペイントに始まり、朽ちてきた板塀の交換、水回りの補強などなど・・・

気になる箇所をひとつずつ修繕し終えて、なんとか気持ちよく春を迎えられそう

Imgp5152 Imgp5135  Imgp5146 

Imgp5133  Imgp5159  Imgp5088

寒さを越えた草花達が土の中で蓄えたエネルギーは、私達にも力を与えてくれます

子供達にも春の足音が聞こえたのでしょう、やたらと外に出たがるhiyori

暖かいお日様の下では、小さな石ころも宝物にみえるようで。。。

Imgp5102

桜の蕾もほころび始めました

あたたかい春の陽ざしが、傷ついた街を心を少しでも癒してくれますように。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧